NEW

まるでジムのトレーナー!? ミルクボーイ・駒場が教える“ながら筋トレ”が分かりやすいと話題に!

【この記事のキーワード】

『M-1グランプリ』のYouTubeチャンネルで公開された「ミルクボーイ駒場の休日 本気の筋トレ風景を初公開!」のガチ筋トレが話題になったミルクボーイ・駒場孝。限界に挑戦し続けるストイックな彼だが、本格的なトレーニング方法以外にも、テレビ朝日の公式YouTubeチャンネルで紹介された「【ミルクボーイ駒場先生が教える!!】テレビを見ながら出来る!!筋トレ講座<芸能人おうちで自撮り講座>」が注目を浴びている。

 動画内では「駒場流 ステイホーム筋トレ講座」と題し、テレビを見ながら腕やお腹、下半身の筋力をアップするトレーニング法が紹介されている。内容は初心者でも簡単にできるものから難易度を高めた上級者向けのものまでさまざまだ。上級者向けとはいえ、専門的な器具を使わずに挑戦できるため、おうち時間が定着した現代には打ってつけの動画と言える。

 最初に紹介したのは二の腕を引き締める上腕三頭筋を鍛えるもの。椅子やソファを用意し、腕を椅子に置き4秒間で脚を曲げて肘が90度になるまでお尻を落とす。体を下に落とした状態で1秒キープし、その後、4秒でゆっくりと体を元の位置に戻していく。テレビを見ながら手軽にできるほか、さらに腕の筋力まで上がるのは一石二鳥である。

 次にレクチャーしたのは、少し難易度を上げた、テレビのチャンネルを変えながら腹筋を鍛えるもの。体を仰向けにし、バンザイをした状態で寝ころぶ。そして腕と脚を同時に上げ、体をVの字にして静止した状態でチャンネルを変えていく。そのほかにもスクワットのような動作をゆっくりと行うものや、超上級編として逆立ちも紹介。逆立ちをすることで肩回りの筋力アップにつながるという。

 駒場は過去にジムのトレーナーとして働いていたこともあり、優しい口調と分かりやすい説明で教えてくれるのも嬉しいポイント。動画を見ていると、思わず“駒場先生”と呼びたくなる。実際にやってみると、筋肉をゆっくりと動かすため、少ない回数でも筋肉に響いているのを実感できた。動きもシンプルなため、片手間で行えるのもありがたい。

 そんな駒場の動画コメント欄には「誠実 いい人 優しさの塊」「普通にかっこいい」と、彼を褒め称えるコメントであふれた。駒場の丁寧なレクチャー動画は、見る人をやる気にさせてくれる。おうち時間を有意義にする“ながら筋トレ”で、理想のボディも夢ではないだろう。

まるでジムのトレーナー!? ミルクボーイ・駒場が教える“ながら筋トレ”が分かりやすいと話題に!のページです。筋トレしようぜ!は、トレーニング、の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ