NEW

トレーナー志望でフィットネスクラブでアルバイトをしようと考えている方へ.その2

【この記事のキーワード】

こんにちは!
パーソナルトレーナーの守屋です!

今回は前回に引き続きトレーナー志望でフィットネスクラブでアルバイトをする上での注意点ややるべきことに書いていきます!

特に学生さんに読んで頂きたいです!

 

スタジオレッスンを持たせてもらえるのか

トレーナーになりたいけどスタジオレッスンはやりたくねーよ。言いたいことは分からなくもないですが、次に説明する人脈を広げる事に繋がります。

自分が担当するレッスンの人気が出てくれば、その分多数の会員様にも自分のことを認知されます。そうなると、担当レッスンの技術についての指導やその他トレーニングについても相談されることが増えるので、指導力やカウンセリング能力が培われ、会員の方とも仲良くなります。

仲良くなった会員の方に個人事業主として働いている方やマーケティングやブランディングに強い人、その他に気になる職種の人がいたら、いろいろ聞いてみると良いかもしれません。

 


人脈を広げる

正直入ったジムにもよるんですけど物凄く大事です。

方法としては業務委託で働いているトレーナーやスタジオレッスンのインストラクターと仲良くなること。もしくは会員様でも良いと思います。

勉強熱心な社員さんがいて、業務委託のトレーナーやインストラクターや知識があったとしてもその社員さんは業界のことは知っていても店舗でしか働いていないので人脈はそこまで広くないかもしれないです。

業務委託のトレーナーやインストラクターというのはフィットネスクラブを掛け持ちをして働いている可能性があるので、いろんな繋がりを持っているかもしれないです。

現に私の友人でも業務委託のトレーナーから仕事を紹介して頂いて一緒に仕事をしている方もいます。

繋がりが増えて行くことで、仕事を紹介して頂けたり、お客様を紹介して頂けることに繋がって行くことがあります。

もちろん社員さんと仲良くなっていろんな事を吸収するのも良いでしょう。

また、人脈を広げるのはフィットネス業界だけではなく、ほかの職種の方、会員様とも繋がった方が良いでしょう。

学生の方はピンと来ないと思いますが

トレーナーはトレーニングの勉強は大前提なのはもちろん、ビジネスについて学ぶ必要があります。例えば集客です。

幾らトレーニングの知識が優れているとはいえ、お客様に来てもらえないと仕方が無いので、ブランディングやマーケティング学ぶことで集客に繋がります。

もしくは繋がりを持つ事でその方に教わってもいいですし、新しい価値観に触れる事で視野が広がるので良いと思います。

 

まとめ

・フィットネス業界で働いていく上の経験としてスタジオのインストラクターを経験するのもアリ

・人脈が広がる事で人生が好転することもあるので、繋がりをたくさん持って人脈を拡げていく

 

今回は以上になります!!!

最後まで読んで頂きありがとうございます!!

今後ともよろしくお願い致します!!!

 

セッション依頼は下記SNSからご連絡お願い致します|

30分無料カウンセリング!!!

 

Twitter→@garasu046


Instagram→@garasu046

 

 

Pick Up

トレーナー志望でフィットネスクラブでアルバイトをしようと考えている方へ.その2のページです。筋トレしようぜ!は、トレーニング、の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ