NEW

最適なインターバルは何か?詳しく知ろう!

 

みなさん、こんにちは!

パーソナルトレーナーの坂口です。
 
 
セット数やトレーニング頻度、レップス数と並んでトレーニングプログラムの重要なファクターとなるのが、『インターバル』です。
短いインターバルで有酸素運動を行う人もいれば、ゆっくり長く休んで次のセットに備える人もいてさまざまです。
 

 

インターバルとは何か?

インターバル=同一種において1セットより、多くのセットを行う場合のこと。
1セットだけ行い、次の種目にいくのであれば、刺激が異なってくるのであまりインターバルの長さは問題にはならないです。
 
 
 

物理的刺激とインターバル

筋肉への刺激は『物理的刺激』と『化学的刺激』に分けられます。
強い物理的刺激を与える場合、使用重量は重くなるほど効果的です。そのためには、インターバルを十分に休み、回復させなければなりません。短いインターバルで行うと、使用重量は落ち十分なレップスもこなせなくなります。これは、弱い物理的刺激しか与えられなくなります。強い物理的刺激を与えるためには、長めのインターバルが良いとされています。
 
 

化学的刺激とインターバル

筋肉内の環境を悪くする。
ダイナミックな変化が必要です。短いインターバルでトレーニング中、常に疲労させた状態を保つよりも、ある程度のインターバルをとって回復させ、それなりにレップスを行って十分に疲労させるほうが、変化としてはよいです。

Pick Up

最適なインターバルは何か?詳しく知ろう!のページです。筋トレしようぜ!は、食事、, , , の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ