NEW

グリットボールって何!? 使い方から効果まで徹底解説!

【この記事のキーワード】

,

 今回は、ひそかに話題になりつつある「グリットボール」の使い方から効果まで、しっかりと解説していきます。

Contents
話題のグリットボールって何!?
 1.グリットボールの特徴
 2.グリットボールの使い方
 3.グリットボールの効果
グリットボールはどんな人にオススメ?グリットボールは痩せるの?
グリットボールって何!? 使い方から効果まで徹底解説!まとめ

話題のグリットボールって何!?

 グリットボールとはトレーニングアイテムで、1つの重さが1.8kgの回転するウェイトボールです。

 360度回転するので、自由に動かすことが可能なのでさまざまな動きを行えます。

 主に「体幹トレーニング」に効果的で、お腹周りの引き締めたい場合やスポーツのパフォーマンス向上に効果的です!

 日本ではまだまだ知られてないのですが、トレーニングの本場アメリカでは人気沸騰です。

 ハリウッド俳優、ケビン・コスナーが愛用していることでも話題になっております!

1.グリットボールの特徴

 特徴をまとめると……

・接地面が小さく360度回転するため、体を支える力が強く働き、全身の筋肉を刺激する
・運動の強度が高いので15分程度で十分に効果を実感できる
・特許取得しているオリジナルトレーニング器具
・1個1.8㎏なので男女ともに扱いやすい
・動作のバリエーションは無限大

2.グリットボールの使い方

 言葉で説明するより実際に動画の方が参考になると思います。

 

 今までのトレーニングにない動きですよね。体幹トレーニングは地味な物が多いですが、グリットボールでは体幹を鍛えつつ、全身シェイプアップ出来るところがポイントです。

 トレーニング時間も15分程度で、家事や仕事帰りの合間にトレーニング出来るので効率的に行えます。

 

3.グリットボールの効果

 主に体の安定性を高める体幹の筋肉を鍛える効果があります。

 体幹を鍛えることによって、猫背や反り腰の原因を解消したり「くびれ」を作るのには必要不可欠です!

 体幹トレーニングであるプランクなどでも効果的ですが、ある程度出来るようになると効果が薄くなってしまいます。

 グリットボールは運動レベルに合わせて強度が変えることが出来るので、常に新しい刺激を感じることができます。

 また、トレーニング方法によって全身鍛えることも可能なので、体幹だけでなく足や腕のトレーニングにも応用できます。

 

グリットボールはどんな人にオススメ?

 グリットボールでは筋肉を大きくするには不向きですので、「美しく健康的でしなやかな体」を目指している方が向いています。

「筋肉太り」のような筋肉はつきませんので安心してトレーニングできます。

 スポーツなどの安定感を向上させたい方や、ヨガやピラティスをやっている人には特にいいと思います。

 

グリットボールは痩せるの?

 基本的にグリットボールでトレーニングをしたから痩せることは出来ません。

 やはり食べ過ぎてしまったら太りますので、食生活の見直しは必要があります。

 ですが、運動強度としては高いので、グリットボールを活用しつつ食生活を見直せば痩せることが出来ます。

 甘いもや食べ過ぎてしまいがちの人もグリットボールを使って食べた分を消費したいですね。

 

グリットボールって何!? 使い方から効果まで徹底解説!まとめ

 グリットボールは運動のバリエーションも多く、ダイエットを継続して行えるので飽き性の方には頼もしいですね。

じゃす
柔道整復師/ブロガー。1年半で120kg→70kg台まで落とすも、身体を壊す。その後、正しいダイエット知識やトレーニング方法を学び、現在進行形でボディコンテストに向けて身体作りをしています。自身のダイエット経験を基にした「痩せトレ」を運営。
https://yasetra.com/

グリットボールって何!? 使い方から効果まで徹底解説!のページです。筋トレしようぜ!は、トレーニング、, の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ