NEW

減量にオススメの油って?

【この記事のキーワード】

こんにちはトレーナーのTAKAです。


今回は減量にオススメしたい油について

お伝えしていきたいと思います。


たくさんの種類があるのですが、代表的なものを4つご紹介していきます。

①えごま油

えごまの種子から搾った油で、しそ油とも言われています。


オメガ3系脂肪酸が豊富でサラッとしていて風味に癖がなく料理の味を邪魔しない。


オメガ3系のメリットはこちらになります

中性脂肪、悪玉コレステロールの減少

血栓の予防

脳や網膜の神経伝達をスムーズにする


えごま油は

熱に弱く酸化しやすいので、加熱調理には向かない印象もありますね。


②アマニ油

製品によっては渋みやえぐみがあるものもあるが、最近は癖のないものも多く登場しつつあります。

えごま油同様酸化しやすいため加熱調理には不向き。


便秘の解消や血行促進、中性脂肪の上昇を抑える役割もあります。

③ココナッツオイル

ココナッツオイルには「中鎖脂肪酸」が豊富に含まれています。


中鎖脂肪酸は効率よくエネルギー源になるため、体脂肪として蓄積されにくいのが特徴といえますね!


ココナッツオイルを使用することで、ダイエット中でも油を使う色々な料理が楽しめます。

④オリーブオイル

オリーブオイルの主成分「オレイン酸」は腸を刺激し、蠕動運動(ぜんどううんどう)を促してくれることから便秘解消に良いとされています。


女性に多い便秘のお助けアイテムにおススメです。


油の種類によってメリットも異なってくるので、自分に合った油をチョイスできるといいですね!

是非お役立てください。

減量にオススメの油って?のページです。筋トレしようぜ!は、食事、の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ