NEW

くるみとアーモンド…不飽和脂肪酸の効能とは

【この記事のキーワード】

こんにちはトレーナーのTAKAです。


今回はナッツについてお伝えしていこうと思います。


ナッツとは木の実を意味する英語で

クルミやピスタチオ、アーモンド、カシューナッツなどがあります。


これらには良質な脂肪とされている不飽和脂肪酸が含まれています。


不飽和脂肪酸とは→魚や植物の脂に含まれていて

常温では液状の植物油にも多く含まれています。


さらに細かく分けると

1一価不飽和脂肪酸

2多価不飽和脂肪酸

に分けられており


ここを細分化してしまうと記事のボリュームが増えてしまうので本題のナッツに触れていきます。

今回触れるのは2種類にします

1アーモンド


100gの栄養価

カロリー 608kcal

タンパク質 20.3g

脂質 54.1

食物繊維 11.0g


アーモンドはナッツ類の中でもミネラルのバランスに優れ食物繊維も多く含まれています。

老化防止で有名なビタミンEが多く含まれていて脳梗塞やボケ防止にも注目を集めています。


2くるみ


100gの栄養価 

カロリー 674kcal

タンパク質 14.6g

脂質 68.8g

食物繊維 7.5g


くるみに関しては脂肪酸のバランスが良く、アミノ酸組成のバランスも良いと言われています。

それでいて食物繊維やビタミン、ミネラルなど現代の人が不足している栄養素をカバーしている食材になります。


今回紹介したナッツ類は栄養価や脂肪酸の割合など優秀ではありますが減量中だと脂質やカロリーも高い点はデメリット要素ではありますが6-10粒程度に抑えるのが個人的オススメです。

是非参考にしてみてください

Pick Up

くるみとアーモンド…不飽和脂肪酸の効能とはのページです。筋トレしようぜ!は、食事、の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ