NEW

プロテイン摂ってる方必見!あなたのイライラカルシウムではなくOO不足

【この記事のキーワード】

どうも夏は海よりプール派な睡眠時足つり改善パーソナルコンディショニングトレーナーの曽根田 健一(そねだ けんいち)です〜(^ ^)

みなさんクーラーで冷えて足がつったりしてませんか?

それは運動不足、寝冷えもさることながら目蓋がピクピクしたり普段の浮腫みは

 

今日のテーマでもあるマグネシウム不足の可能性が高いです!

骨強くしよう!って頑張って乳製品とってるおじいちゃんおばちゃんが身近にいれば

是非最後まで読んでアドバイスしてください(^-^)/

 

当ブログは

・あたなに合うマグネシウムについて

・マグネシウムの凄すぎるメリット

・捕捉

の三章構成になっております。必要な部分を掻い摘んでみてください〜

 

・あたなに合うマグネシウムについて

これはマグネシウムの特性上OOマグネシウムというようにマグネシウム単体では存在しないため、マグネシウムを摂取する場合には自分にあったものを選ぶべきです。

以下が有名どころ3選です。

 

・酸化マグネシウム

メリットは安価で下剤としての役割も持ちます。普段浮腫やすかったり便秘気味な方に

オススメです。ただ注意点としてはマグネシウムも含め排出によってビタミン、ミネラルも同時に排出されてしまします。体重を落とすといった使い方は特にNGです。

 

・グリシン酸マグネシウム(キレート化して吸収率が高まると尚良い)

こちらのマグネシウムは特に心身のリラックスと神経システムのサポートにいいとされております。

目蓋のピクピクや筋肉の痙攣やリラックスできない方にオススメです。

酸化マグネシウムよりコストはするものなのどうせならキレート化された吸収率高めのものを摂取しましょう。

 

・エプソムソルト入浴

(硫酸マグネシウム 塩じゃないんかい!ってツッコミは僕もしますw)

こちらはマグネシウムは経皮吸収できるといった作用を利用した方法です。

10リットルに対して45gを投入して最大20分の入浴で抗炎症作用が得られるとのことです。実践している方のフィードバックは肌が艶々するらしいですが、プラセボかもしれませんw ただ実践する方が非常に多いのでマグネシウム不足の方は体感するかもしれませんよ〜♪

 

・マグネシウムの凄すぎるメリット

マグネシウムは当然ミネラルの一種なのでタンパク質の合成にも必要です。

(多分タンパク質の合成に不要なミネラルってほぼないでしょうが、、、)

そして意外な作用が骨を強くすることです。っというかカルシウムとセットで骨を構成しているので当たり前と言えば当たり前ですが、乳製品で大量のカルシウムのみを摂取すると逆効果になりかねません。カルシウム配合というワードに騙されないように注意です!

また、体内の水分バランスを司どる作用もありますので、実はカリウムよりマグネシウムを摂取して浮腫がなくなる方も結構お客さんでいました〜

また、抗炎症作用と、コルチゾルの抑制もあるので当然筋肥大にもダイエットにもいいわけですよね〜(ちなみにコルチゾルは腹部の脂肪を増やすし最低ですねw)

 

キレート化グリシン酸マグネシウムあたりは特にリラックス作用がありますので乳製品ばかり摂取して寝れていない方はマグネシウム不足も想定されますね!

 

 

・まとめ

浮腫や筋肉の痙攣、いつもリラックスできない方。プロテイン含め乳製品を沢山摂取する方はマグネシウムを摂取して見るのもありかもしれません(^-^)/

 

 

曽根田 健一 

IG: @KENSONE817 

https://www.instagram.com/kensone817/?utm_source=ig_embed&utm_campaign=loading 

Mail:  kensone817@gmail.com 

https://peraichi.com/landing_pages/view/basebody9 

コンディショニングトレーニングのお問い合わせはインスタDMかメールにて 

受け付けております。 

プロテイン摂ってる方必見!あなたのイライラカルシウムではなくOO不足のページです。筋トレしようぜ!は、食事、の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ