NEW

大胸筋上部の重要性

【この記事のキーワード】

, ,

皆さま、こんにちは!

パーソナルトレーナーの斉藤大知です!

今回の内容は、大胸筋上部の重要性についてお話しさせて頂きます。

まず、大胸筋とは胸についている筋肉で厚い胸板を作るのには欠かせない筋肉になります。

この筋肉は、上中下というように3つの筋肉に分かれています。

みなさんがよく行うベンチプレスは主に中部繊維が塩メインに働きます。

ただ、大胸筋を大きくみせるために必要な筋肉は真ん中ではなく、上部なんですよね!

上部を鍛える方法は、椅子の傾斜を斜め上にして、鍛えることが大切です。

おすすめ種目は、

インクラインダンベルベンチプレス

インクラインベンチプレス

インクラインプッシュアップ

それぞれ3セットくらいを8〜12回できる重さで行いましょう。

プッシュアップに関しては、背中にプレートを乗せてやることでより負荷がかかるのでおすすめです。

上部をパンパンにさせる鍛え方は、動画を参考にしてみて下さい^_^

今回の内容は以上となります!

最後まで読んで頂きありがとうございました!

__________________

筋トレやダイエットの方法など、有益な情報をSNSで配信しています!

お気軽にフォローお願いいたします^_^

パーソナルお問い合わせは、公式ラインよりお願い致します♩  

——————————————————–

●youtube

https://www.youtube.com/channel/UC6X-uUhLVhyaD3lBE9DRh4A


●Instagram

https://www.instagram.com/daichi__fit/?hl=ja


●公式ライン

http://bit.ly/2VlCKOA


●Twitter

大胸筋上部の重要性のページです。筋トレしようぜ!は、トレーニング、, , の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ