NEW

痩せるシステム!ニューノーマル・ライフスタイル

【この記事のキーワード】

, , ,

ALOHA~! 講師歴30年超え・メディア出演3500本超えの
姿勢改善ダイエットの専門家☆ウォーキングプロデューサーOK和男です!


身体を動かそうとは思うが、その時間を確保できないまま運動不足が積み重なって自己嫌悪に陥っている人は少なからずいらっしゃるのではないでしょうか?

そこで今回は、OK流“運動量を稼ぐ方法”をお伝えします!

そもそも、「時間が取れたら運動しよう」と思っていると、高い確率で実行までに至りません。この状態を「気がついたら動いていた」に変えてしまう方法があれば嬉しいですよね?


≪考えるな 感じろ!≫
運動をしようかやめようかと考えている時点で、やらない確率が高まります。なぜならば、顕在意識の「健康のために運動しなきゃ」という思いと、潜在意識の「サボって楽しよう」という本能が戦うと、多くの場合潜在意識が勝利するからです。

ならば考えることもなく「朝起きたらうがいをして顔を洗うように」、「トイレに入ったらズボンを下ろすように」、「外出前には靴を履くように」、「歩く時には左右の足を交互に踏み出すように」、「外から帰ったら手洗いうがいをするように」、「お風呂に入る前に裸になるように」…、

いちいち「どうしよう?!」と考えるまでもなく無意識に運動を行えるようにすれば最強ですね。そのためには「自分はどうありたいのか?」常に感じるようにしましょう!

 

≪ニューノーマル・ライフスタイル≫
そのためには、「運動を日常生活の流れにのせてルール化する」ことをおすすめします!
遺伝的な問題もあるとはいえ、それ以上に太りやすい人は太りやすい習慣を持ち、スマートな人はスマートになる習慣を無意識に繰り返しています。

つまり「太りやすい」を「太りにくい」へ変えるには、食事・運動・睡眠などの生活習慣を改善して、無意識のうちに運動量を稼ぐ生き方をすることです。

実践している人にとっては、そんなの当たり前だと思われるでしょうが、いわゆる「わかっちゃいるけどやめられない!」状態で、気づかぬふりをして変わらない毎日を過ごしてしまっている人や、コロナ禍で急激な日常の変化を強いられて運動機会を失ってしまっている人も少なくないと思います。

そこで次回は、「運動を日常生活の流れにのせて、無駄に太らない生き方をルール化するニューノーマル・ライフスタイル」を具体的にご紹介します。


お楽しみに。

マハロ~      

痩せるシステム!ニューノーマル・ライフスタイルのページです。筋トレしようぜ!は、トレーニング、, , , の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ