NEW

筋肥大したいなら、毎日筋トレするのは効率が良くない3つの理由

【この記事のキーワード】

,

 誰しも一度は、たくましい体になりたいと考えたことがあると思います。

 そこで、始めるのが筋トレです。

 トレーニングを始めた当時は筋肉痛になって、しっかりと運動した感覚があると思います。

 しかし、繰り返し筋トレをしていると筋肉痛にならず、本当に効果が出ないか焦ってしまいます。

 そして、頻度を上げて筋肉痛になるために追い込んでしまう…

 実はコレ、筋肥大にとっては遠回りになってしまいます。

 今回は、遠回りをしないように解説していきます!

Contents
筋肥大が目的なら、毎日筋トレするのは効率が良くない3つの理由
1.疲労してしまい重量を扱えない
2.過度なトレーニングで栄養不足になってしまう
3.集中力の低下や疲労が原因でケガをする
まとめ:筋肥大が目的なら、毎日筋トレするのは効率が良くない3つの理由

 

筋肥大が目的なら、毎日筋トレするのは効率が良くない3つの理由

 まず最初に確認しておきたいのですが、筋トレをすれば簡単に筋肉は大きくなる訳ではないことは知っていますか?

「筋肥大」が目的なら3つのポイントがあります。

・トレーニング
・休養
・栄養管理

 かなり当たり前なように感じると思いますが、実際にコレが出来ていない方がほとんどです。

 全て揃ってこそ「筋肥大」という現象が起き、バランスが大事です。

 トレーニングも何となく行っていては効果は感じなくなってしまいます。

 筋トレには「原理原則」という基礎があり、この法則に沿ってトレーニングをすることで効果が最大化されます。

 原理原則について知らない方は、記事にまとめていますので一度参考にしてみてください。


 1.疲労してしまい、重量を扱えない

 連日トレーニングをすることによって、体力不足になってしまいます。

 本来であれば高重量を扱えるのに、疲れていることで軽めの重量でトレーニングをする。

 決して悪いことではないのですが、筋肉を大きくするには過去の重量を更新していく必要があります。

 体力がなくなって普段の重量を扱えないくらいであれば、思い切って休むことで重量を扱えるようになります。

 体を休めるのもトレーニングの一つですね!

 それでも毎日行いたいのであれば、疲労を溜めない工夫をすることが重要になってきます。

 方法として…

・睡眠時間の確保
・サプリメントを活用

 毎日トレーニングをするのであれば、6時間は睡眠を確保したいところです。

 睡眠中は体の疲労や成長を助けてくれるホルモンが分泌されますので、十分な睡眠が必要です。

 栄養素としては「グルタミン」と「ビタミンC」が必要です。

 グルタミンは免疫機能の低下を防止し、ビタミンCは疲労による体のダメージを和らげてくれます。

 本気でトレーニングをしたいなら、活用してください!

 

2.過度なトレーニングで栄養不足になってしまう

 筋肉を大きくするにはトレーニングをするのは重要です。

 さらに大事なのがしっかりタンパク質を始めとした栄養素が必要です。

 運動や普段の生活では食事からエネルギーを確保します。

 特にタンパク質は筋肉を大きくするには最も必要で、体重×2~3gを確保しなければなりません。

 ここを疎かにしてしまうと、100%体を大きくすることが出来ないです。

 普段から食事の量が足りない上に、毎日トレーニングをしてしまいますと確実に栄養不足になってしまいます。

 食時からタンパク質を摂るのが難しいという方は「プロテイン」を活用することで確保しやすいです。

 飲み方や効果が分からない方は下記の記事を参考にしてください。

 

 実際は、タンパク質の確保は十分に出来ている人も多いです。

 あと見落としがちなのは「炭水化物(糖質)」の確保です。

 体を作るのはタンパク質ですが、動かすためのエネルギーは炭水化物ですので忘れずに補給しましょう!

 

3.集中力の低下や疲労が原因でケガをする

 運動の積み重ねにより疲労が溜まり、集中力がなくなってしまいます。

 ここで最も注意しないといけないのが、ケガです。

 一度ケガをすると、その期間はトレーニングを行えなくなってしまい筋力が落ちてしまいます。

 無理に我慢して行うと大ケガになり、一生ダメにしてしまうと本末転倒です。

 トレーニングをしてみて、疲労感や集中力が低下している感覚があるなら即刻中止してみましょう。

 もしケガをしてしまったら、初期の対応が治療期間の短縮に繋がります。

 応急処置については、下記の記事を参考にしてください。

 

まとめ:筋肥大が目的なら毎日筋トレするのは効率が良くない3つの理由

 筋肉を大きくするという事は単純なように見えて、実は奥が深いのです。

 やればやっただけ筋肉が大きくなるのは最初だけで、それ以降は自分の身体と相談しながトレーニングをするのがベストです!

 自分のペースで、焦らず筋トレをしていきましょう。

じゃす
柔道整復師/ブロガー。1年半で120kg→70kg台まで落とすも、身体を壊す。その後、正しいダイエット知識やトレーニング方法を学び、現在進行形でボディコンテストに向けて身体作りをしています。自身のダイエット経験を基にした「痩せトレ」を運営。
https://yasetra.com/

Pick Up

筋肥大したいなら、毎日筋トレするのは効率が良くない3つの理由のページです。筋トレしようぜ!は、トレーニング、, の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ