NEW

【注意!】筋トレ・ウォーキング・ジョギングの前にしないと損します!

【この記事のキーワード】

, , ,

ALOHA~! 講師歴30年超え・メディア出演3500本超えの
姿勢改善ダイエットの専門家☆ウォーキングプロデューサーOK和男です!

筋トレ・ウォーキング・ジョギング…運動を始めるならば、理想のカラダを手に入れたり・ビジネスやプライベートのパフォーマンスを上げたり・心を強くしたり、何かしら嬉しい成果を感じたいものです。

“筋肉は裏切らない!”なんて言われるように、運動に投資した分だけのリターンをしっかりと感じられると、運動継続へのパワーが倍増して更なる成果が見えてきますね。


≪若々しく引き締まった美しい身体をデザインする≫
そこで、若々しく引き締まった美しい身体をデザインするために大切なことをお伝えします。


私たちは、10代でも20代でも人それぞれの「姿勢のクセ」や「行動のパターン」を持っています。
まして、40年、50年も生きていれば、思考の反射・体形・動き…あらゆるところに個性が蓄積されるのも致し方ありません。

≪前後左右上下の不揃いを知る≫
この地球で生きている限り、前後左右の筋肉の質や毎日の身体の動きがすべてパーフェクトなバランスを保っている人は、まず存在しないでしょう。

 

2~3事例を上げてみますと、

・筋肉の専門家が60分教壇に立った時、ホワイトボードに書いた数千の文字は右手を上げて書いていました。(左手では一文字も書いていません)

・私の同級生のテニスプレーヤーは、左右の前腕の太さが全然違いました。

・ほかにも、右投げ右打ちのプロ野球選手、左利き右打ちのプロゴルファー、右フックが得意なプロボクサーなど、アスリートや格闘家といった身体づかいのプロフェッショナルでも、その使い方には左右差が生じます。(中には練習時にあえて本番とは逆側をたくさん使ってバランスを調整している人もいます)

それがいけないというのではなく、大切なことはその事実を知ったうえで自分で意識して調整しているか否かということです。


≪筋トレ・ウォーキング・ジョギングの前にしないと損≫
そこで今回の本題に入ります。美しい身体をデザインするためには、3つの意識を大切にして7つのOK効果を感じ取りましょう。(今回は3つの意識をお届けします)


≪トレーニング効果を上げる3つの意識≫

1:バランスチェック
トレーニング前には、体形チェック・姿勢チェック・動きのチェック・筋バランスのチェックをしましょう。

2:心も身体もしなやかに
ストレッサーにさらされ続けていると、私たちの身体は、交感神経が興奮したり、心が緊張したり、呼吸が浅くなるなどの変化を生じます。その結果として身体はガチガチに凝り固まってしまうので、意識してリラックスするようにしてしなやかさを取り戻しましょう。

3:リラックスと覚醒で前後左右の差を改善
いつも無駄に力の入るところはリラックスするように筋肉を緩め、弱くてあまり動かしていないところ(眠ってしまっている筋肉)はしっかりと鍛えて、前後左右のバランスを整えましょう。


以上、形・姿勢・動き・筋肉の質などのバランスチェック、しなやかさ、筋肉のクセに意識を向けて全身を整えてから、筋トレ・ウォーキング・ジョギングなどの運動を始めることで、得られる効果を最大化しましょう!

 

次回は、運動前に身体のバランスを改善することで得られる7つのOK効果をご紹介します。 お楽しみに。

このサイトでは、他にも運動不足状態から抜け出して理想のボディをデザインする方法・姿勢改善・美しく歩くために自宅でできるトレーニング等、なりたい自分になる秘訣を厳選して紹介しておりますので、ぜひ下記の「プロフィール」や「記事」をクリックして、興味のある最新情報にアクセスしてください。


Youtube【OKWALKTV】へのチャンネル登録やOK和男の無料メールマガジン[OKウォーク通信]へ読者登録も大歓迎。健康美容・ボディデザイン・ダイエット・ウォーキング情報を発信中!

それでは、本日も身体のバランスを整えて、美しく歩きましょう♪
マハロ~

【注意!】筋トレ・ウォーキング・ジョギングの前にしないと損します!のページです。筋トレしようぜ!は、トレーニング、, , , の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ