NEW

ダイエット中だけどガッツリ食べたい人必見! 筋トレYouTuber・JIN直伝の激ウマカレー

【この記事のキーワード】

,

 厳しい減量に耐え、日々身体づくりに挑み続けているボディービルダー・JIN。彼の公式YouTubeチャンネル「JIN’S LIFE」では、ダイエット中でも食べられるカレーのレシピが公開されている。

 JINは、ボディービルダー兼筋トレYouTuberとしてトレーニング動画などさまざまな情報を発信しており、8月31日時点でチャンネル登録者は約45万人超え。中でも人気を博している「JIN’S キッチン」シリーズでは、ダイエット中でもおいしく食べられるステーキやチキン料理のレシピを公開しながら調理方法を伝授している。そんな彼が24日に投稿したのが、「食べながら痩せれる!激ウマ低脂質、高タンパクカレー」。筋トレ民にとって栄養バランスが理想的な“神レシピ”だとして話題を呼んでいる。

 JINが減量中に2回は食べるという、このカレー。しかし、カレーといえば低カロリーとは程遠いような食事……。減量中にカレーを食べるという一見矛盾した行為だが、どのような工夫を施すのだろうか?

 メイン食材は、エビ(コストコの冷凍)、イカ(冷凍、カット)、ニンジン(半分)、ジャガイモ(1つ)、玉ねぎ(1つ)、まいたけ(1パック)、ナス(1本)。激ウマカレーの正体は「シーフードカレー」だとのこと。筋トレ中はたんぱく質を鶏肉、ささ身、馬刺しなどから摂ることが多かったJINは、シーフードを取り入れることで飽きさせない工夫をしているという。特にエビに関しては、100gあたり炭水化物0g、脂質1g、たんぱく質17gと非常に優秀だと太鼓判を押していた。

 ニンジンとジャガイモを切り、オリーブオイルを少し入れたフライパンで炒める。その後、解凍したエビとイカは身体づくりに必要な貴重なたんぱく源であるため、たっぷり追加し炒める。なんとカレー粉は2種類投入。バーモンドカレーの中辛とゴールデンカレーの辛口がJINの中では最強の組み合わせだとのこと。さらに、味に深みを持たせたい人にはマヌカハニーを入れることをおすすめしている。「おいしくするために少量の糖質は可」とするJINからは、楽しみながら筋トレや減量にチャレンジしようとする姿勢が伝わってくるようだ。

 完成したカレーを一口食べたJINは「うんま!」と声を上げた。「シーフードはダシがすげぇ出るから、カレーにコクが出る。鶏肉でやるよりもこっちの方がおいしい」と絶賛していた。

“減量も筋トレもつらいもの”と割り切るよりも、おいしいものを食べながら楽しく続けていきたい。JINが今回伝授してくれた特性カレーを味わいながら、残暑に負けない身体づくりに挑戦してみては?

ダイエット中だけどガッツリ食べたい人必見! 筋トレYouTuber・JIN直伝の激ウマカレーのページです。筋トレしようぜ!は、食事、, の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ