NEW

【プロテイン摂取のタイミング】トレーニング後の摂取では遅い?

こんにちは、ユウキです。

皆さんはプロテインを摂取する際、どのタイミングで飲みますか?

昔からよく言われているの「トレーニング後30分以内」というのが多いと思います。

しかし最近では、プロテインの最も効率の良い摂取タイミングが見直されてきています。

そこで今回は、

①筋肥大において、理想的な栄養摂取のタイミング

を考えた上で、

②プロテインの理想的な摂取タイミング

を考えていきたいと思います。

 

①筋肥大において、理想的な栄養摂取のタイミング

 

まず、筋肉にとって理想的な栄養摂取タイミングについて考えていきます。

筋肉の合成はトレーニング中から始まります。

そして、トレーニング終了直後が最も筋肉の合成が高まっている状態となり、

そこから約48時間に渡って緩やかに合成力が下がっていきます。

つまり、トレーニング直後の「筋肉合成が最も高まっている状態」のタイミングで

「筋肉の材料が体内に沢山有る状態」にしておくのがベストです。

ちなみに「筋肉の材料が体内に沢山有る状態」というのをイメージすると、

タンパク質を吸収・分解して取り出されたアミノ酸達が、

血液に乗っかって全身を巡っている状態です。

そして、血液中のアミノ酸濃度がより高い方が筋肉の材料も豊富という事です。

つまり、トレーニング中からトレーニング直後にかけて、

血中アミノ酸濃度を高い状態に保つ事が、筋肉合成にとって

最も効率が良いと考えられます。

しかしタンパク質やアミノ酸はそれぞれ吸収にかかる時間も違うので、

逆算して補給しておく事が重要です。

 

②プロテインの理想的な摂取タイミング

 

プロテインは摂取してから約60〜70分程で吸収・分解され、

血中アミノ酸濃度が高まります。

つまり、トレーニングの1時間前を目安に摂取しておくと、

トレーニング開始の段階で血中アミノ酸濃度を高めておく事が出来ます。

これをトレーニング後のプロテイン摂取にしてしまうと、

トレーニング終了してから1時間後に血中アミノ酸濃度が高まり始めるので、

最も筋肉合成が高まっているトレーニング直後で、

筋肉の材料が足りていない状態になってしまいます。

また、トレーニング中のドリンクにEAA(必須アミノ酸)を混ぜておく事で、

トレーニング終了までずっと血中アミノ酸濃度を高めておく事が出来ます。

マイプロテインというメーカーがコスパ最高なのでオススメです。

9月9日などのゾロ目となる日にはセールが開催されるので、

さらにお得です。

初めてご利用される方は下記リンクから登録すると、

更に¥1,000割引になります。

https://www.myprotein.jp/referrals.list?applyCode=YOOZ-R1

 

まとめ

 

・トレーニング中〜トレーニング直後にかけて血中アミノ酸濃度を高めておく事が重要

・プロテイン摂取はトレーニング1時間前を目安に

・トレーニング中のドリンクにEAA(必須アミノ酸)を混ぜておくと効果大

 

ボディメイクにとって、栄養管理はトレーニングと同等か、

それ以上に重要な項目です。

トレーニング前後のサプリメント摂取だけではなく、

日々の食事による栄養摂取が成功の秘訣です。

日頃からこまめなタンパク質摂取を心がけましょう。

 

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

パーソナルトレーニングや、リモート食事管理に関してのご相談は

インスタグラムのDMにて承っております。

Instagram:o93oyuki

 

【プロテイン摂取のタイミング】トレーニング後の摂取では遅い?のページです。筋トレしようぜ!は、食事、, , , , , , , , , の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ