NEW

スーツが似合う胸板を作りたい!

【この記事のキーワード】

スーツが似合う胸板をつくりたい!


どうもこんにちは!

パーソナルトレーナーの池上貴将です。


スーツもっとかっこよく着たいなぁ、、スーツに着せられちゃってるなー泣


ということありますよね。


胸板を暑くすればかっこよくなるんじゃないか?!たしかに。その通りです!


では特にどこを中心的に鍛えればイケてる胸板を手に入れられるでしょうか?


大胸筋は上部、中部、下部と別れています、

日本人の多くは中部から下部にかけて発達していることが多いんです。それはベンチプレスやダンベルプレスで努力した賜物です。


ですが、スーツを着るとなると1番目立たせたいのが「大胸筋上部」です!


胸を張っているだけでまずかっこいのですが、横から見た時に胸が上がっていたらどうでしょう?かなりかっこいいですよね。


では大胸筋上部をどのようにしてトレーニングしたら効率がいいのか話していきますね。


そりゃもうちろん。ベンチを高くしてインクラインべンチプレスでしょ!うん。たしかに。


ですが「効率的」というところを考えると初めにストレッチ種目のインクラインダンベルフライを持ってくると理想的ではないかと僕は考えます。


ストレッチ種目は正しいフォームで行うとても分かりやすいくらい胸が張ります。

そして「意識」がとてもしやすいです。トレーニングをする上で「意識」というのはとても大切です。


トレーニングをこれからがんばろう!という人はこの「意識を強くする」ということが大切になってきます。


なので一番最初の種目にストレッチ種目を持ってきて、上部に効かせてからプレスの種目にいったほうがいいように感じます。


確かに重量という所を考えると中々上がりません。上部を発達させ、かっこよくスーツを着こなすと考え、重量は捨てるとこれがベストかなと思います!


シンプルな大胸筋中部から始まるトレーニングの日とインクラインから始まる日で分けてトレーニングするのがベストです!

見栄えのいい大胸筋を作っちゃいましょう!

Instagram

https://www.instagram.com/ikeyan_diet

スーツが似合う胸板を作りたい!のページです。筋トレしようぜ!は、トレーニング、の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ