NEW

母親(64歳)のトレーニング日課

【この記事のキーワード】

イメージ画像(写真ACより)

 暑かった夏も、あっという間に過ぎ去っていきますね。

 みなさま、残暑には引き続きお気をつけ下さい。

 今日は、64歳になる私の母親の運動習慣を少し紹介させて下さい。

 昔の64歳と比べると、今って、まだまだ若いですよね!

 人生100年時代と言われるようになり、60代に入ってもガンガンお仕事されている方もいらっしゃいます。

 そんな時代だからこそ…

 そして、現在は病院に行くのにもリスクが伴う中で、自分で自分の身体を維持し、ケアする時代になりつつあると実感します。

 そんな渦中にいる母も、毎日トレーニング頑張っています。

 YouTubeを見て真似をしたり、本を買ってきて、1週間のトレーニングメニューを決めたり…。

 そして、見ていて面白いのが、どんどんオリジナルのメニューを考案していくんです(笑)。

 たとえば、ももを上げるトレーニング、腸腰筋のトレーニングですね。

 これを、テレビを見ながら、ゴミ箱をまたぐようにトレーニングするです。

 しかも、前後に…。

 本人いわく「ゴミ箱だと、当たってゴミ箱が倒れると、床が汚れるから掃除しないといけないというプレッシャーがあり、絶対に倒さないようにと足を頑張って高く上げられる」んだそうです(笑)。

 ほかにも、階段を後ろ向きで登って帰ってきたり…

 歯磨きを、壁に背をピタッとつけながら行ったり…

 ふと気がつくと、面白いことをやっています。

 そんな母も、最近流行りの「体幹トレーニング」は結構苦戦しているようです。プランクはまだしも、横向きの体感などは、相当きついようです。

 ただ、日々の積み重ねの成果もあり、このコロナ渦の中でもなんとか体型や体重は維持しています。

 健康はお金には変えられないものです。

 出来る、やろうと思ったことから、隙間時間で取り組んでみて下さい!

母親(64歳)のトレーニング日課のページです。筋トレしようぜ!は、トレーニング、の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ