NEW

元プロサッカー選手が勧める「3ステップトレーニング」

【この記事のキーワード】

 ある一つの部位を狙ってトレーニングするとします。

 トレーニングの種類がいくつかあるのと同じように、同じトレーニングにも強度に段階をつける方法があります。

 たとえば、腕立て伏せ。

①最初は、膝を地面につけた状態で

②ひざも伸ばして、通常のフォームでの腕立て

③腕立て後に腕でジャンプして手を叩く

といったように、自分の中で3段階のステップを用意していきます。

 そして、その日のトレーニングで

① → ② → ③ → ③ → ② → ①

という感じで緩急をつけてもいいと思いますし、

1週間目 → ①

2週間目 → ②

3週間目 → ③

と、徐々に強度を高めていってもいいと思います。

 このやり方をおすすめする一番の理由は【人間の身体は刺激に慣れていくから】です。

 同じトレーニングを繰り返していると、最初はきついトレーニングも、筋力がついたからではなく、やり方に慣れてきたからできるようになっている状態、という可能性があります。

 そういった、「慣れ」からくるトレーング効率の低下を避ける狙いがあります。

 同じことを繰り返し取り組むこともとても大切で、継続が一番の成果への近道ですが、同じ取り組むのであれば、常に身体に刺激を与えて、効率の高いトレーニングを行いたいものです。

 3ステップトレーニング、おすすめです。

元プロサッカー選手が勧める「3ステップトレーニング」のページです。筋トレしようぜ!は、トレーニング、の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ