NEW

【食事とサプリメントの位置づけは?】

【この記事のキーワード】

, , ,

ALOHA~! 講師歴30年超え・メディア出演3500本超えの
姿勢改善ダイエットの専門家☆ウォーキングプロデューサーOK和男です!

あなたはサプリメントを摂取していますか?

私は子供のころからサプリメントに興味津々でした!コンビニでは販売していなくて入手しにくい時代からいろいろなサプリメントを試してみたり、海外のお店にまで視察に行ったり、自らもサプリメントをプロデュースさせていただいたりしてきました。

そんなこともあり、1980年代からサプリメント指導をしはじめ、その後もサプリメントと薬の違いや必要性や選び方などの講演で教壇に立っていました。

ということで、サプリメントは大好き。ゆえにいろいろと失敗もしてきました。ひどいときには死にかけたりもしました(;’∀’)

そこで、賢く栄養補給をして不調を予防改善&パフォーマンスアップするために、今回は正しいサプリメントとの付き合い方をお伝えします。


≪サプリメントは必要か?≫
その前に、サプリメントを摂取していない人は、「そもそも、それって必要なのか?」といった疑問があるかと思います。

そこに関しては、体質・体調・生活環境・職業・所得など、もろもろの条件で答えは変化します。とはいえ、多くの人が良質なサプリメントを上手に活用することでより健康になれるものだと感じます。

その理由は、ざっくり4つあります。

1:栄養素の破壊要素が増えた
 現代社会は、満員電車・人間関係・汚れた空気・汚れた水…などのストレッサーにまみれて、体内で栄養素が消耗してしまう。

2:食品の栄養素の低下したのか?
 50年前の野菜と現代の野菜を比較したもので栄養素が半分以下になったデータを見たことがあるかと思います。実際のところは、土壌の問題・品種改良・旬か否か…いろんな要素が絡むために、単純に栄養価が減ったことを比較することは難しいのですが…、極力その土地で採れた旬の野菜(栄養価の高い野菜)を選ぶようにしましょう。

3:飽食時代の偏食
美味しい食べ物があふれる現代ゆえに好きな食べ物ばかりを食べてしまう。そんな偏食による栄養バランスの乱れも見られます。

4:所得格差
 身体によくて安全で美味しいものは高価なものが多く。安価で手に入れられてボリュームのあるものは、栄養素が少なく高カロリーなものが多い。そのため低所得者の肥満化が問題になっています。

 

≪食事とサプリメントは車の両輪≫
カロリーは簡単に摂れるようになった現代。肝心な栄養素はというと、これがなかなかバランスよく摂れなかったりします。 

そんな日常の中でサプリメントと上手に付き合うためには、普段の食事と睡眠を充実させたうえで、足りない部分をサプリメントで補うようにすることです。

私はよくサプリメントを車のシートベルトに例えていました。

どういうことかといいますと、サプリメントだけを摂っていても(シートベルトをしていても)飲酒運転していてはダメだということです。


日頃のバランスの良い食事(=安全運転)があって、シートベルト(=サプリメント)の力がフルに活かされて嬉しい体調の変化を期待できるものです。

次回は、サプリメントを賢く活用する方法とサプリメントを大量に摂りながらも、体調を崩している人の3つのNG思考をご紹介します。
お楽しみに。

このサイトでは、理想のボディをデザインする方法・姿勢改善・美しく歩くために自宅でできるトレーニング等を厳選して紹介しておりますので、ぜひ下記の「プロフィール」や「記事」をクリックして、興味のある最新情報にアクセスしてください。

Youtube【OKWALKTV】へのチャンネル登録や
OK和男の無料メールマガジン[OKウォーク通信]へ読者登録も大歓迎。
健康美容・ボディデザイン・ダイエット・ウォーキング情報を発信中!


それでは、本日もあなたの身体を構成する食品に感謝して、元氣に歩きましょう♪
マハロ~ 

Pick Up

【食事とサプリメントの位置づけは?】のページです。筋トレしようぜ!は、食事、, , , の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ