NEW

【それダメ!】サプリメントで体調を崩す人の3つのNG思考

【この記事のキーワード】

, , ,

ALOHA~! 講師歴30年超え・メディア出演3500本超えの
姿勢改善ダイエットの専門家☆ウォーキングプロデューサーOK和男です!

現代では、効率よく栄養補給を促して心身の不調の予防改善・美肌・ダイエット・パフォーマンスアップなど様々な目的を達成するためにサプリメントが活用されています。
(サプリメントとの賢い付き合い方の詳細は、ぜひ前回の記事をご覧ください)

今回は、サプリメントを賢く活用する事例とサプリメントを大量に摂りながらも、体調を崩している人の3つのNG思考をご紹介します。


≪目的に合わせて補給が可能≫
サプリメントも普段の食事と同様に、過不足なく栄養素をまんべんなく摂ることが大切なので、ベースサプリメントと言われるマルチビタミン・ミネラルといったものがあります。
さらに、目的にフォーカスして栄養素を選び組み合わせることができるのがサプリメントのメリットです。

いくつか具体例を簡単にご紹介します。

◆いつまでも美しくありたい人は、美容に関わるビタミンA・C・E・B群やコラーゲン・カルニチン・食物繊維など、美肌や美腸に関係するものを選ぶとよいですね。

◆ストレスと戦うビジネスマンは、プロテイン(タンパク質)・トリプトファン・カルシウム・ビタミンC・E・B群など、抗ストレスに役立つものを選ぶとよいですね。

◆100歳現役・健康長寿の実現のためには、プロテイン(タンパク質)・コンドロイチン・グルコサミン・非変性II型コラーゲン・カルシウム・鉄・亜鉛など、筋肉や骨、免疫にかかわる栄養素を積極的に補うとよいですね。

◆そして、“筋トレLOVE”なトレーニーや成長期の子供は、プロテイン(タンパク質)・カルシウム・マグネシウム・ビタミンA・C・E・B群・食物繊維・鉄・カリウムなど、筋肉・骨・血液の材料になる栄養素を積極的に補うとよいですね。


イメージとしては、大量発汗したときに(熱中症予防のために)お水と共にビタミンやミネラルを補うのと同じように、その時の目的に合わせて必要な栄養素を効率よく強化する感じですね。こんなことができるのもサプリメントのメリットです。

さらに、ダイエット中に栄養素が不足しないように、カロリーを抑えながら栄養素をたっぷり補給できるメリットもあります。

 

≪サプリメントで体調を崩す人の3つのNG思考≫
メリット満載の便利なサプリメントですが、マニアックな雰囲気を漂わせながら、たっぷりサプリメントをとりながら…なぜか体調が悪そうな人を時折見かけます。(明らかに選び方が間違っているのですが…)

お金を払って自ら体調を崩していては、悲劇以外の何物でもありません
下記に書き出した3つの思考を持っている人は、今すぐに考え方を修正することをおすすめいたします。

 

1:サプリメントさえしっかり摂っていれば、食事は適当でよい

2:サプリメントの量を増やせば、寝なくても平気

3:食べ過ぎも飲みすぎもサプリメントで帳消しにできる

 

溢れるほどの体力がある10代・20代・30代あたりの人にありがちなパターンです。
(昔(セルフ人体実験の意味で)私自身もしていましたが…自戒の念を込めて、これはNGです)

 

極端な話

「メガネがあれば目は要らない」

「香水つけていれば風呂に入らなくてもよい」

みたいな次元の話なので、くれぐれも注意しましょう。

 

今回の記事に共感していただけたら、ぜひtwitter・facebook・ブログなどでシェアしてくださいね。キレイを育むOKソッドが、一人でも多くの大切な人に届きますように!

このサイトでは、他にも理想のボディをデザインする方法・姿勢改善・美しく歩くために自宅でできるトレーニング等、なりたい自分になる秘訣を厳選して紹介しておりますので、ぜひ下記の「プロフィール」や「記事」をクリックして、興味のある最新情報にアクセスしてください。


Youtube【OKWALKTV】へのチャンネル登録や
OK和男の無料メールマガジン[OKウォーク通信]へ読者登録も大歓迎。
健康美容・ボディデザイン・ダイエット・ウォーキング情報を発信中!


それでは、本日も賢く栄養補給して、若々しく歩きましょう♪
マハロ~

【それダメ!】サプリメントで体調を崩す人の3つのNG思考のページです。筋トレしようぜ!は、食事、, , , の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ