NEW

ぜひ食べて欲しい納豆に含まれる栄養価

こんにちは!

パーソナルトレーナーの林です。
今回は【ぜひ食べて欲しい納豆に含まれる栄養価】について!
栄養価の中でも納豆や味噌などの発酵性大豆をメインで話していきます!

*また執筆させていただいている内容は僕が学んだことや、研究、考察を踏まえてお話しさせていておりますので、ご了承いただきますようお願いいたします。1つの意見にとらわれず、いろんな人の意見も交えて今回の記事は読んでみてください!

 

発酵性大豆に含まれる栄養価とは?

・マグネシウム
・カリウム
・食物繊維(水溶性)
・タンパク質
・ビタミンB群
・ビタミンB12
・レシチン
・ビタミンK
・納豆キナーゼ

などが納豆には含まれています!
特に、ダイエットや減量中には栄養バランスが崩れがちになるので
積極的摂取していきたい食材でもあります!

全部大事な栄養価ですが、特にビタミンB12,そして納豆キナーゼの効果は
ぜひオススメです!

ビタミンKについて

納豆に含まれるビタミンKはほうれん草よりも多く含まれており
骨の抗生物質、止血作用、凝固作用などの作用があり、納豆が持つ特徴の1つでもあります!

納豆キナーゼについて

納豆キナーゼは抗酸化作用を持っており
『動脈硬化の予防』、『血圧の低下』などの効果があります!

僕も1日1パックは納豆を食べています!
増量、減量、ダイエットにおいても1日1パックは納豆をぜひ食べていけるとベストです!
ぜひ今日からでもチャレンジしていきましょう!

ぜひ食べて欲しい納豆に含まれる栄養価のページです。筋トレしようぜ!は、トレーニング、の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ