NEW

ランニングがもたらす好循環

【この記事のキーワード】

,

 ランニングや、入浴中に血管の中から出る一酸化窒素(NO)。

 この一酸化窒素が、身体への様々な好影響を及ぼすようです。

 まず、この一酸化窒素が多く放出されると、血管が柔らかくなります。そうすると、血流がよくなり、基礎体温が上がり、代謝が良くなります。

 そうすると今度は、肌の細胞なども循環が早まり、シミの原因となるメラニンなどを角質として落としてくれるので、肌艶などがよくなり、若返る。

 ランニングを習慣とすることによって、こういったメリットも出てきます。

 勉強して、調べれば調べるほど、身体の作り、作用って面白く、興味深いです。

 怪我のリスクや、疲労などもちろん全てがポジティブというわけではありませんが、若返り、重力への抵抗を目標に、今朝も気持ち良くランニングしてきました!

ランニングがもたらす好循環のページです。筋トレしようぜ!は、トレーニング、, の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ