NEW

野菜は食べた方が良いかも。

【この記事のキーワード】

,

こんにちは!

パーソナルトレーナーの守屋です!

今回は野菜を食べた方が良い理由について説明します!

野菜は食べるのが面倒臭いからサプリで補っている。

気持ちは分かりますがたまには野菜食べた方が良いと思いますよ!

野菜の栄養素

ビタミンとミネラル
野菜にはビタミンA.K.C.葉酸.カリウムが多く含まれています!
ビタミンとミネラル少ない?他のビタミン群は摂れていない?と不安になるかもしれないですが、他の食材にもビタミンやミネラルが含まれているので、3食偏りなく食べている方なら問題ないです!

各栄養素について

ビタミンA
目、皮膚、歯、身体組織の健康に必要
ビタミンK
血液を固める、組織と歯の健康、カルシウムの代謝
ビタミンC
細胞の発達、感染の抵抗、抗酸化作用、コラーゲンの合成
葉酸
発達と赤血球を作る、アミノ酸の代謝

食物繊維が豊富

食物繊維は炭水化物や脂質と違いエネルギー源にはならず、便通の促進や毒性物質の吸収を抑えます。

食物繊維の種類

不溶性食物繊維
水分を吸収し、便通を促進腸内環境を整える
水溶性食物繊維
胃や腸内に滞留し、糖質や脂質等を吸着し吸収を抑える

 

食材

不溶性

植物性食品.野菜.きのこ類.ごぼうやにんにく等

水溶性

野菜.大麦.こんにゃく.昆布など

 

1日の摂取量

厚生省が定める1日の野菜の摂取量は350gです!
びっくりドンキーの300gを思い浮かべて頂きたいのですが、あんなに食べなくちゃいけないのかよ!?と感じてしまいますよね。
写真は用意出来なかったのですが

調べて見ると対して量はないので案外食べれるかと思います!
また、食事一回につき食べるのではなく、朝昼晩と小分けにして食べれば少食の方でも食べれるかと思います!

 

食物繊維が不足すると

腸内環境の悪化により便秘や栄養の吸収が悪くなってしまうので、一生懸命トレーニングして頑張ったのに栄養の吸収が悪いため成長速度が遅くなってしまいます。
また、最悪の場合癌になってしまう可能性でさえあります。

 

まとめ

吸収率やトレーニングの効果や回復力を高めるためにも野菜(食物繊維)を沢山食べると良い!

 

今回は以上になります!

最後まで読んで頂きありがとうございます!

次回もよろしくお願い致します!

 

セッション依頼は下記SNSからご連絡お願い致します|

30分無料カウンセリング!!!

 

Twitter→@garasu046


Instagram→@garasu046

 

Pick Up

野菜は食べた方が良いかも。のページです。筋トレしようぜ!は、食事、, の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ