NEW

ウェストを引き締める為の効果的なエクササイズとは。

こんにちは! 
「足つり改善トレーナー」の熊田純一郎(くまだじゅんいちろう)です。


今回は「ウェストを引き締めるための効果的なエクササイズ」についてです。


まず、
お腹をスッキリさせるための大事なポイントは、骨盤の向きにあります。


骨盤は前や後ろに倒れていると、それだけでお腹が出ているように見えてしまいます。


また、骨盤が倒れていると、

内蔵も適切なポジションからズレてしまうため、便秘やむくみの原因になったり、下半身の代謝も下がります。


つまり、お腹をスッキリさせるためには、

骨盤の向きを整えて、内蔵の位置も整える必要があります。

 

――――――――――
▼骨盤の向を整える
――――――――――

骨盤の向きをコントロール(整える)するのためには「大腰筋」という筋肉が適切に機能している必要があります。

「大腰筋」は骨盤から腰椎にかけてくっついている筋肉であるため、

「大腰筋」を意識してトレーニングをすると、骨盤がまっすぐになり、

ウェストが10㎝以上、細くなることもあります。

 

また、「大腰筋」により、
骨盤が安定すると、背中の筋肉や臀部の筋肉も活動しやすくなります。

 

つまり、「大腰筋」のトレーニングをすると、

お腹がすっきりするだけでなく、

背中や脚の代謝活動も向上するため、

「脂肪が燃焼しやすくなる」

という事です。

 


――――――――
▼大腰筋の鍛え方
――――――――

大腰筋を効率よく鍛えるためには、

太ももを胸に近づけるような運動が必要です。


そして、膝を曲げた状態で胸に近づけたほうが、

より効率よく鍛えられるので、

腿上げや、階段ダッシュなどが、

大腰筋を鍛えるためにベストな運動です。


その他、座った状態でも大腰筋は鍛えることができるので、

ウェストが気になる方は、ぜひやってみてください。↓↓

 

 

また、筋トレや、スポーツパフォーマンスを向上させるのには、

骨盤や脊柱が安定していることは必須条件なので、

大腰筋のトレーニングは準備運動としてもお勧めです。



パーソナルトレーニング受付中です‼
学術的なトレーニングをしてみたい方!
下記ホームページより、体験トレーニングにお申し込みお待ちしております。(^^)/

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【パーソナルトレーニングお問い合わせはこちら】

●『base BODY CONDITIONING』
https://peraichi.com/landing_pages/view/basebody9

●【Instagram】
https://www.instagram.com/kumada_junichirou

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

Pick Up

ウェストを引き締める為の効果的なエクササイズとは。のページです。筋トレしようぜ!は、トレーニング、, , , の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ