NEW

サラリーマンが本気でトレーニング【スクワット編】

【この記事のキーワード】

, , ,

今回、7年ぶりに本気で大会を目指すことを決意したサラリーマンに指導してきました!

 

詳細はこちらの動画で

 

 

 

 

というわけで早速スクワットから始めたんですが

 

 

 

まずスクワットを自由にやってもらいました

自分なりのフォームですね

 

そこで私が聞きます

 

「なぜそのフォームなのか」

「なにを意識してスクワットをやっているか」

 

 

すると

 

チャドさんは

 

「ケツに効かせる」

 

と答えました

 

 

 

これを考えている人多くないですか?

 

お尻効かないより効く方がいいですよね

 

ただ、これじゃ不十分です

 

 

今回は特に

 

 

今回はスクワットを水泳のためにやります

 

平泳ぎが速くなるためにスクワットをやるんです

 

 

ではお尻を鍛える意識でやるスクワットは果たして速くなるのでしょうか?

 

 

こたえは、ノーです

 

 

なぜならば、泳いでいる時にお尻が効いていると思いながら泳いでいないからです。

 

もし、そうやって泳いでいるのであればまだ意味はあるかと思います。

 

 

ただ、そうであっても遠回りになるかと思います。

 

 

筋トレには意識した動きや、意識した能力は向上します

 

 

逆に言えば、意識していない事は向上しません

 

 

効いているという意識は

 

「お尻に効いているかどうかが判断出来る能力が向上しても

 

キックが速くなるための能力は向上しない」

 

 

 

 

なぜなら、スクワット中にキックが速くなる意識は持っていないから

 

 

なんのためにやるか是非考えてもらいたい

 

 

 

キックが速くなるためにスクワットをやるんです

 

 

それならスクワットをやっているときから

速く泳ぐために必要な意識を

持つことなんです

 

 

ならキックで進むために大事な能力は

現世界王者のアダムピーティ選手の特徴から見てみましょう

 

 

 

彼が他の選手より一連のキック動作が非常に速いことが分かります

 

 

これを動作で分析すると

 

股関節と膝関節の屈曲(曲げる)と伸展(伸ばす)が速いということです

 

まずはここの能力を向上させるのが良さそうと考察できます

 

 

となれば。スクワット時からそこを意識したいです

 

 

 

ただ

 

 

速くやればいいというわけではないです。

 

 

十分な力発揮をした結果速く動かしたいんです

 

 

要するに、自分の力で速く動かしたい

 

 

ただ単にめちゃくちゃに速く動かすことではなく

 

 

力を入れて速く動かしたい

 

 

では、関節を一番速く動かすためには何を意識すればいいのか

 

 

 

「それは押すこと」

 

 

足の裏で地面押してあげれば良いんです

 

 

そうすれば結果的に、関節は速く動くんです

 

 

速く動かそうと思っても動きません

 

 

力を加えないと動きません

 

 

だからトレーニングはどんな意識でするのか

 

もっと分かりやすく言うと

 

どんな力を加えれば、あなたが欲しい能力が手に入るのか?

 

ということなんです。

 

 

それを理解してトレーニングをすれば

 

 

水の中でも、陸でもトレーニングの質は格段にレベルアップします

 

 

もちろんお尻に効いているというのは大事です

 

 

ただしっかりとスクワットができていればお尻にちゃんと効きます

 

そこが目的にならないように

 

 

水泳に繋がらなくなきゃ全くやっても意味がない

 

使えないです

 

今回の動画ではそこを教えてますのでよかったら見てくださいね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◯クラウドファンディングにて支援をお願いしてます!

「若きアスリートや子供未来の可能性を僕が広げます!」

ぜひよろしくお願いします!

https://camp-fire.jp/projects/view/312672

 

 

 

 

○<おすすめ記事>水泳に筋トレは必要か

https://biz-journal.jp/fitness/2020/04/post_6895

 

△木下涼介のスイミングレッスンのホームページはこちら

なぜ泳げないのか、そのなぜにお答えします。

レッスンを受ける人があっという間に泳げるようになる秘密があります!

https://swim-versus.com

 

△木下涼介公式 LINEアカウント

木下涼介のお徳な情報や、レッスンスケジュール、トレーニング内容を更新!是非友達登録お願いします!

https://lin.ee/fkUZy4F

 

△インスタグラムはこちら

フォロー&いいねよろしくお願いします!

https://www.instagram.com/kinop_fit_swim/

 

△記事一覧はこちら

https://biz-journal.jp/fitness/author/suirikuryoyo_trainer

サラリーマンが本気でトレーニング【スクワット編】のページです。筋トレしようぜ!は、トレーニング、, , , の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ