NEW

タンパク質の過剰摂取は便秘になる!?

【この記事のキーワード】

, ,

皆さま、こんにちは!

パーソナルトレーナーの斉藤大知です。

今回の内容は、タンパク質の過剰摂取は便秘になるのかについてお話しさせて頂きます。

結論は、便秘になりやすくなってしまいます。

理由としては、タンパク質に含まれる窒素が関係してきます。

腸内には善玉菌と悪玉菌があり、この割合のバランスが崩れ悪玉菌が増えることにより便秘の原因になります。

この悪玉菌のエサになってしまうのが、タンパク質が消化されてできる窒素なのです。

つまり、タンパク質の過剰摂取は悪玉菌を増やし、便秘の原因になってしまうのです。

これを解消するためには、タンパク質の過剰摂取の抑制と食物繊維を摂取することが大切になります。

厚生労働省によると、18歳以上の成人に必要な食物繊維量は18〜21gと言われています。

わかめ、昆布、こんにゃく、果物などを積極的に摂取しましょう!

今回の内容は以上となります!

最後まで読んで頂きありがとうございました!

__________________ 

筋トレやダイエットの方法など、有益な情報をSNSで配信しています!

お気軽にフォローお願いいたします^_^

パーソナルお問い合わせは、公式ラインよりお願い致します♩——————————————————–

●youtube

https://www.youtube.com/channel/UC6X-uUhLVhyaD3lBE9DRh4A


●Instagram

https://www.instagram.com/daichi__fit/?hl=ja


●公式ライン

http://bit.ly/2VlCKOA


●Twitter

 

Pick Up

タンパク質の過剰摂取は便秘になる!?のページです。筋トレしようぜ!は、トレーニング、, , の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ