NEW

トレーニングの何に価値を置くのか

【この記事のキーワード】

 最近、よく考えさせられるのが、自分の人生の中で「何に価値を置くのか」ということです。

 価値観は人それぞれですし、時代の流れによって、物や時間の価値は激しく移り変わっていくと思います。

 私が学生の頃は、ジムに筋トレをやりに行っても、参考になるものはジムのマシンに貼ってあるやり方の解説と、本屋さんに並んでいる参考書がせいぜい、といったところでした。

 ですから、必死に自己流のトレーニングを考案しては自分の身体で試し、試行錯誤したものです。

 それが今や、YouTubeやネット上で、参考になる情報を簡単に見ることができますし、覚えておかなくても、ジムでパッとスマホを見れば、フォームチェックが出来てしまう

 自分のトレーニングフォームまで簡単に記録出来てしまいます。

 プロテインの種類も豊富になり、選べる時代になりました。

 逆に、情報量がちょっと多すぎて、どれを選ぶかが難しいくらいではないでしょうか。

 本当に素晴らしい進化だと思います。

 怪我のリスクも軽減でき、トレーニングを行うには最高の環境だと思います。

 ただ、ここで私が思うのは、情報は確かに一つの価値ではありますが「トレーニング」というテーマを中心に置いた場合、情報そのものに価値があるのではなく、

その情報を生かしながら、継続してトレーニングを行うことで初めて価値が生まれるのではないか

ということです。

 短時間で効率よくトレーニングし、効果を出せる方法は手に入れることができても、やるのは自分。

 そして、結果はやった人間にしか出せない。

 コツコツと努力することに価値があるのは、昔も今も変わらない部分だと思います。

 継続は力なり!

 コツコツはコツ!

Pick Up

トレーニングの何に価値を置くのかのページです。筋トレしようぜ!は、トレーニング、の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ