NEW

お家でシェイプボクシング!『基礎編』ジャブの打ち方

お久しぶりです。

シェイプボクシングインストラクターのMASAです!

今回で3回目でいよいよ攻撃動作のパンチの打ち方の解説に入っていきます。

左足前のオーソドックススタイルで解説していくのでまずは左足前で構えましょう。

さっそくジャブを打っていきます。

左手をまっすぐ縦拳で出します。

出しながら肘が伸び切る手前で手の甲が上を向くように捻ります。

早めに拳を捻ってしまうと脇が開いてしまう為、相手から見るとジャブのモーションが大きくなってしまう為にパンチを打つのがバレてしまいますのでモーションを小さく打ちます。

あとはパンチの戻しを速くすぐにガードに戻していきます。

ジャブは相手を倒すパンチではなく相手との距離感をはかったり、フェイントで使ったりと次のパンチへと繋ぐ為に多用するパンチになりますので力を抜いていつでも出せるように習得していきましょう。

 

詳しい解説はまた動画で解説しておりますのでチェックしてみて下さい!

 

お家でシェイプボクシング!『基礎編』ジャブの打ち方のページです。筋トレしようぜ!は、トレーニング、, , , , , の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ