NEW

骨盤の歪みを整えて座り姿勢と腰痛を改善する方法

【この記事のキーワード】

, , ,

ALOHA~! 講師歴30年超え・メディア出演3500本超えの
姿勢改善ダイエットの専門家☆ウォーキングプロデューサーOK和男です!

姿勢改善の専門家として、私がよく口にしている言葉に
「座り姿勢を制する者はすべての姿勢を制す」というものがあります。

どういうことかと言いますと、座った時は気が緩んで姿勢が崩れがちなので、座り姿勢をコントロールできている人は、他の姿勢も美しいということです。

 

実際に10万人以上の受講生の姿勢を見てきて感じたことがあります。

それは、立ち姿勢が綺麗なのに座った時にだらしない姿勢になってしまう人はたくさんいるけれど、座り姿勢が綺麗なのに立った時にだらしない姿勢になる人はいないこと。

美しい座り方をしている人は、立ち上がってもやはり美しいのです。
そして座り方が汚い人は、立ち上がっても姿勢が崩れていて、残念なことに歩きだしても変わりません。


≪立てば芍薬(しゃくやく)座れば牡丹(ぼたん)

     歩く姿は百合の花≫

凛とした立ち姿勢を連想させる芍薬の花は、スラリと伸びた茎の先端に美しい花が咲いています。まるでその姿は、スラリと伸びた背筋の上に美しい顔が輝いているようです。

くれぐれも、「立てばヌボーっと 座ればボヨン 歩く姿はドテカボチャ」なんてことにならないように気を付けましょう。

 

 

≪その腰痛はその姿勢のゆがみが原因かも?≫
それでは早速、よく見かける悪い座り方をひとつ取り上げてみます。
ズバリ、
「椅子の座面の前の方に座って、背もたれに寄りかかって顔が前に出ている姿勢」です。
それはそれは見事な猫背となり、見た目にだらしない印象を周囲に発信しまくっています。
この座り方は、腰への負担が大きく腰痛や肩こり・頭痛の原因につながります。


≪楽で美しい座り方≫
そこで今回は、在宅勤務などにより自宅での座り時間が長くなりがちな現代人の新しい必須スキルとして「見た目にも良くて疲れにくい座り方」をお伝えします。

簡単です!
⇒「仙骨を立てるイメージで、腰の上に肩そして耳と、一直線上にそろえます」
以上です!

このポイントを守ることで、体重の8~10%ほどある重たい頭を骨格の上に上手に乗せることができます。すると上半身の筋肉への負担が軽減して、疲れにくく見た目のいい座り方になります。

自分も楽で見た目にも美しい座り方をマスターして、座っても立っても歩いても美しい「姿勢美人」を目指しましょう!今回の記事があなたの姿勢改善に役立てば幸いです。

次回は、テレワーク中にも簡単にできる骨盤周辺の2つのストレッチと、美姿勢をつくるタオルの使い方をご紹介します。

今回のおすすめ動画解説はこちら⇒
【骨盤の歪みを整える】テレワーク中にできる簡単なストレッチ&座り方改善方法】
https://youtu.be/fT0wvUUuPcA

今回の記事が役に立ったと感じたら、ぜひtwitter・facebook・ブログなどでシェアしてくださいね。キレイを育むOKソッドが、一人でも多くの大切な人に届きますように!

このサイトでは、他にも運動不足状態から抜け出して理想のボディをデザインする方法・姿勢改善・美しく歩くために自宅でできるストレッチ等、なりたい自分になる秘訣を厳選して紹介しておりますので、ぜひ下記の「プロフィール」や「記事」をクリックして、興味のある最新情報にアクセスしてください。


Youtube【OKWALKTV】へのチャンネル登録や
OK和男の無料メールマガジン[OKウォーク通信]へ読者登録も大歓迎。
健康美容・ボディデザイン・ダイエット・ウォーキング情報を発信中!


それでは、身体の左右差・筋肉のバランスを整えて、座っても 立っても 歩いても 美しいあなたで過ごしましょう♪
マハロ~

骨盤の歪みを整えて座り姿勢と腰痛を改善する方法のページです。筋トレしようぜ!は、トレーニング、, , , の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ