NEW

【ダイエット中でも楽しめる】食べ方

 

みなさん、こんにちは!

パーソナルトレーナーの坂口です。

 

だいぶ外でご飯を食べる機会が増え、徐々に宴会などが緩和されつつありますね。お家時間でダイエットをした!という方に宴会などでのお酒の席はなかなかリスキー・・・リバウンドの恐怖がありますが、そんな中でも飲み方、食べ方に注意すれば心配いりません。

飲むなら・・・

糖質OFFでは、焼酎、ウイスキー、テキーラなどの蒸留酒であればアルコールを飲んでもかまいません。でも、飲みすぎには要注意です。飲みすぎると、ボディメイクを進めるうえで支障が出ます。例えば、筋肉を壊したり、肝臓の動きを弱めたり、満腹中枢が鈍くなり食べすぎてしまったり・・・・・。また、アルコールには利尿作用があるので、必要な水分が体から奪われてしまいます。日本酒、ビール、紹興酒などの醸造酒は、糖質を含むので避けたいところです。

~飲料でNGなのは~

赤ワイン=OK、梅酒は要注意

ワインを飲むなら白より赤。糖質の少ない辛口を選びましょう。梅酒は糖質が多いので避けたほうが良いです。ノンアルコールでも糖質が含まれていないとは限らないので注意が必要です!

 

居酒屋メニューの上手な選び方

▽食べてもOKなメニュー

◎焼き魚                                   ベストは塩焼きです。西京漬けや照り焼きは、みりんなどの糖質が使われています。

◎だし巻き                                  卵料理も良質なタンパク質源。味付けは甘くなく、だしを利かせたものに。

◎焼き鳥                                   甘辛いタレには糖質がいっぱ。タレではなく塩を選びましょう。砂肝やレバーもOK。

◎あらびきソーセージ                             タンパク質たっぷりの低糖質食品。衣がついたアメリカンドッグはNGです。

◎枝豆                                    低カロリーで高タンパク。食物繊維も豊富。

◎刺身                                    赤身、白身、貝類、甲殻類などなんでもOK。大根のツマは糖質がやや多いので控えてください。

◎サラダ                                   糖質は根菜に多いので、葉野菜のサラダに。ドレッシングではなくマヨネーズで。

◎冷や奴や湯豆腐                               低カロリーでヘルシー。塩やしょうゆであっさりいただきましょう。

◎青菜のお浸し                                葉野菜は、ビタミンやミネラルも豊富な低糖質食材です。

◎厚揚げ                                   シンプルに焼いてあるだけのものがベスト。しょうゆや七味唐辛子をかけて。

 

▼気をつけたいメニュー

×ポテトサラダ                                イモ類の中でも糖質の多いジャガイモは、カロリーも高め。

×モツ煮込み                                 タンパク質は多くても、甘辛い味付けで煮込んであるので糖質は高め。

×バターコーン                                食物繊維は多いものの、トウモロコシが高糖質食材なので控えたいメニュー。

×モロキュウ                                 キュウリは低糖質食材でも、梅肉がついていると高糖質食に。

 

 

【ダイエット中でも楽しめる】食べ方のページです。筋トレしようぜ!は、食事、, , , , , , の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ