NEW

筋トレで大切なのは効いてる感じゃない

【この記事のキーワード】

, ,

皆さま、こんにちは!

パーソナルトレーナーの斉藤大知です。

今回の内容は、筋トレで大切なのは効いてる感じゃないについてお話しさせて頂きます。

筋トレを行っていく年数が長くなるにつれ、筋トレのやり方を、知識がなくても身体のなんとなくの効いてる感で覚えていきますよね?

でも本当にそのトレーニングはベストな方法なのでしょうか?

それは確かに効いてる感はあるのかも知れませんが、ベターなトレーニングに過ぎないかも知れません。

ベターよりベストなトレーニングをやった方が明らかに効率がいいですよね?

ベストなトレーニングをやるためには、解剖学に基づいたトレーニングをやることが1番です。

その筋肉がどこからついて、どこで終わり、どのような作用があるのか、これを理解するだけで何が正解で何が不正解なのかが理解できます。 

僕自身も昔は知識がなかったので、YouTubeを参考にしながら何となく自分の感覚でやっていました。

それである程度はついたのですが、解剖の勉強をやるようになって更に効率がいいきかせ方を身につけられたという経験があるので、とても解剖学の大切さを理解しています。

なんとなく感で筋トレをやっている人は、是非一度解剖学を勉強してその知識を活かしたトレーニングをやってみてほしいと思います。

今回の内容は以上となります!

最後まで読んで頂きありがとうございました!

__________________ 

筋トレやダイエットの方法など、有益な情報をSNSで配信しています!

お気軽にフォローお願いいたします^_^

パーソナルお問い合わせは、公式ラインよりお願い致します♩

——————————————————–

●youtube

https://www.youtube.com/channel/UC6X-uUhLVhyaD3lBE9DRh4A


●Instagram

https://www.instagram.com/daichi__fit/?hl=ja


●公式ライン

http://bit.ly/2VlCKOA


●Twitter

 

筋トレで大切なのは効いてる感じゃないのページです。筋トレしようぜ!は、トレーニング、, , の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ