NEW

【美尻と美脚の壊滅】を防いで太ももからお尻のラインを美しくするエクササイズ

【この記事のキーワード】

, , ,

ALOHA~! 講師歴30年超え・メディア出演3500本超えの
姿勢改善ダイエットの専門家☆ウォーキングプロデューサーOK和男です!

突然ですが「けつもも」って聞いたことありますか?
新しい品種の桃のことでも、スモモの仲間のことでもありません。

脚のラインとお尻のラインの境目が消滅してしまって、何処までお尻で、何処から脚なのかがわからない状態が「けつもも」です。


≪美尻と美脚の壊滅を防いで

太ももからお尻のラインを美しくするエクササイズ≫

この「けつもも」状態は、美尻も美脚も一気に壊滅する要因となります。美尻や美脚を目指す人は、今回ご紹介する効果抜群のエクササイズのコツをつかんで、お尻と脚の境目をデザインしましょう。


≪太ももからお尻のラインを美しくするエクササイズ≫
おすすめのエクササイズとは、太もも・お尻・体幹を引き締めてバランス能力を高める片足スクワット「Bulgarian squat(ブルガリアンスクワット)」です。

主なターゲットは、大殿筋(お尻の大きな筋肉)・中臀筋・大腿四頭筋(太ももの前側)・内転筋群(太ももの内側)・ハムストリングス(太ももの後ろ側)で、体幹も引き締まります。

1:キャスターの無い安定した椅子などの上に片足を乗せます
2:前脚の股関節を屈曲させて腰を落とします
3:大殿筋の収縮を感じながら元に戻します

目安:左右各10~15回(丁寧に行いましょう)×3セット

動画で見る⇒【美尻と美脚の壊滅】を防いで太ももからお尻のラインを美しくするエクササイズ⇒ https://youtu.be/PkMAvito9wM

 

OKポイント&注意点

1:前の脚に重心を置きましょう(後ろに置くと前の脚を鍛える効果が減少します)

2:上体のポジションで効果が変わります。

上体を起こした姿勢で行うと大腿四頭筋(腿の前側)に効きます。

お尻を後ろへ引くようにして股関節を屈曲させて上体を前傾させるとお尻や腿の後ろ側に効きます。

(今回の動画の中でのやり方は上体を起こしたパターンです)

3:転倒に注意して行ってください

4:自分の体力に合わせて無理をしないように行いましょう

5:痛みや違和感を生じるときは運動を中止して医師や専門家に相談しましょう

6:足を乗せる台の高さは膝の高さ(椅子の高さ)くらいを目安にしましょう

(足を置く台が高くなると、股関節周りの柔軟性やバランス能力の高さも必要になるので、運動不足が続いていた人は膝の半分くらいの高さから始めてみましょう)


≪今回の動画はこんな人におすすめです≫
・運動不足や歩行不足で下半身の筋力低下が気になる人
・筋肉の減少や代謝の低下で痩せにくくなったと感じている人
・垂れ尻を直すヒップアップトレーニングでお尻を鍛えたい人
・美脚・美尻・美腹に効く筋トレダイエットを探していた人

≪動画内の筋トレで期待できる効果は?≫
・お尻と太ももの境目ができて美尻美脚効果が表れる
・お尻の位置がキュッと上がって脚が長く見える
・垂れ尻と腿のたるみを解消
・立ち姿勢が美しくなる
・足腰が安定して歩行力が圧倒的に高まる
・代謝が上がり健康的なダイエットにつながる

 

回数よりもフォームを大切にして、狙った筋肉にしっかりと効かせていきましょう!

実際に試してみて効果を感じたら、ぜひtwitter・facebook・ブログなどに「お気に入りの美尻トレーニング習慣」としてシェアしてくださいね。

キレイを育むOKソッドが、一人でも多くの大切な人に届きますように!


このサイトでは、他にも運動不足状態から抜け出して理想のボディをデザインする方法・姿勢改善・美しく歩くために自宅でできるトレーニング等、なりたい自分になる秘訣を厳選して紹介しておりますので、ぜひ下記の「プロフィール」や「記事」をクリックして、興味のある最新情報にアクセスしてください。


Youtube【OKWALKTV】へのチャンネル登録や
OK和男の無料メールマガジン[OKウォーク通信]へ読者登録も大歓迎。
健康美容・ボディデザイン・ダイエット・ウォーキング情報を発信中!


それでは、本日も“美尻&美脚”を活かして、OKウォークで歩みましょう♪
マハロ~

【美尻と美脚の壊滅】を防いで太ももからお尻のラインを美しくするエクササイズのページです。筋トレしようぜ!は、トレーニング、, , , の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ