NEW

タバコを吸ったら筋トレに影響がある!?

【この記事のキーワード】

, ,

皆さま、こんにちは!

パーソナルトレーナーの斉藤大知です。

今回の内容は、タバコを吸ったら筋トレに影響があるのかについてお話しさせて頂きます。

結論は影響があります。

その理由としては、タバコによる体力低下です。

タバコを吸うことによりなぜスタミナが落ちるかというとタバコに含まれる一酸化炭素が原因です。

一酸化炭素が酸素と結びつくことで、酸素を細胞へ運ぶ能力が低下します。

その結果、スタミナが落ちるのです。

筋トレにおいて、瞬発的な力の強さはもちろん大切ですが、それと同じくらい筋持久力も大切になります。

それにも関わらず、タバコによってスタミナが落ちるということは筋持久力が落ち、その結果十分なパフォーマンスが発揮できずに、追い込めない可能性があります。

タバコに直接的に筋肉を減少させるような作用はないですが、体力や睡眠の質低下により筋トレのパフォーマンスが最大限発揮できなくなることはあるので、そういった点からタバコを吸わない方が筋トレの効率が上がります。

今回の内容は以上となります!

最後まで読んで頂きありがとうございました!

__________________ 

筋トレやダイエットの方法など、有益な情報をSNSで配信しています!

お気軽にフォローお願いいたします^_^

パーソナルお問い合わせは、公式ラインよりお願い致します♩

——————————————————–

●youtube

https://www.youtube.com/channel/UC6X-uUhLVhyaD3lBE9DRh4A


●Instagram

https://www.instagram.com/daichi__fit/?hl=ja


●公式ライン

http://bit.ly/2VlCKOA


●Twitter

Pick Up

タバコを吸ったら筋トレに影響がある!?のページです。筋トレしようぜ!は、トレーニング、, , の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ