NEW

目的別レップ数について

みなさんこんにちは!
パーソナルトレーナーのアライカズホです!
今回は『目的別レップ数について』です!

RMとはレペティション・マキシマム【repetition maximum】の略で、
頭文字からRMと呼ばれ、ある決まった重さに対して何回反復して関節運動を行うことができるかによって運動強度(重さ)を決める方法です。
1回が限界の負荷を1RM、最高5回繰り返せる負荷を5RMというように表します

まずは自分のある程度の限界重量(1RM)を知り、その70~80%の重量をメインで扱うことをお勧めします!

例えばベンチプレスを行う場合、1回しか挙げられない重量が80kgだったとします。
そして、メインとして扱う重量は、この重量の約70~80%に設定します。
つまり、約55~65kgくらいの重量でメインセットを行うようにしましょう!

筋肥大狙い
8~12回
1RM(MAX重量)の80%

筋力アップ狙い
3~8回
1RM(MAX重量)の90%

筋持久力アップ狙い
15~30回
1RM(MAX重量)の50~60% 

インターバルについては、大体1分から2分を目安にし、次のセットに入りましょう。

セット回数については、大きな筋肉の場合には3セットを目安とします。

是非参考にしていただければ幸いです☺️

いかがでしたでしょうか?
なにかご質問等ございましたら下記までご連絡ください😊
自己HP:https://www.kazufitness.com
Instagramにてトレーニング動画公開中:http://instagram.com/arai__fitness
Twitterにて超有益情報発信中:https://twitter.com/arai_fitness
LINE @ご質問等はこちらにて受付中:https://lin.ee/sTESdxQb

Pick Up

目的別レップ数についてのページです。筋トレしようぜ!は、食事、, , , , の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ