NEW

ダイエット中なら油を見直そう!【食生活改善】

【この記事のキーワード】

, ,

Photo by Roberta Sorge on Unsplash

 油って、色々な種類があって迷いますよね。

 同じ油といっても効果が違ったりするので、ダイエットに慣れてきて変化が感じなくなったという方は見直すと変化があると思います!

 食べる物を減らすだけがダイエットではなく、食生活を見直すことも大事です。

Contents
・ダイエット中なら油を見直そう!【食生活改善】
 1.飽和脂肪酸
 2.不飽和脂肪酸
・ダイエットでオススメの油は?
 1.オレイン酸
 2.リノール酸
 3.リノレン脂肪酸
・ダイエット中なら油を見直そう!【食生活改善】まとめ

ダイエット中なら油を見直そう!【食生活改善】

 ダイエットでオススメの油を紹介していく前に、どれくらい油の種類や効果があるのか知っておきましょう!

 ある程度、効果を知っておけばダイエット以外でも役に立ちます。

 代表的な脂肪酸は「飽和脂肪酸」と「不飽和脂肪酸」があります。

1.飽和脂肪酸

 飽和脂肪酸は動物性脂肪分に多く、主に肉やバターなどが代表的です。

 この脂肪酸を摂り過ぎるとコレステロール値が上昇し、生活習慣病など様々な悪影響を及ぼす可能性が高いです。

 ダイエット中以外にも、できれば避けたいところです。

 

2.不飽和脂肪酸

 不飽和脂肪酸は植物や魚に多く、酸化しにくい油です。

 油を摂るのであればこちらの不飽和脂肪酸をメインに摂りたいところですが、トランス脂肪酸には注意が必要です。

 トランス脂肪酸はマーガリンなど加工された油で悪玉コレステロールを増加させるので、積極的に避けましょう。

 

ダイエットでオススメの油は?

 ダイエット中や生活習慣を改善するには、不飽和脂肪酸を積極的に摂るのがベストです。

そこでオススメの油としては下記の通りです。

1 オレイン酸
2 リノール酸
3 リノレン酸

 体に良いからと言って油の摂りすぎはカロリーオーバーになりやすいので、自分の体に見合った量で調整する必要もあります。

 あと脂肪酸の種類によっては酸化しやすく、老化の原因にも繋がります。

 酸化について詳しく知りたい方は、下記の記事を参考にしてください。


1.オレイン酸

 菜種油、べに花油、オリーブオイルなどが代表的です。

 オレイン酸は酸化しにくく糖質や脂質の代謝を手助けしてくれますので、オススメの油になります。

 その中でも、新鮮なオリーブを圧搾して作ったエクストラヴァージンオリーブオイルがオススメになります。

 せっかく摂るのであれば、良い物を選んで下さい。

 

2.リノール酸

 別名でオメガ6脂肪酸とも言われており、サラダ油や大豆やゴマ油などが代表的です。

 この油も比較的に体に良いのですが摂りすぎると、酸化しやすく悪玉コレステロールを増加させるので出来るだけ抑えた方が良いです。

 摂り過ぎないようにするためにサプリメントとして活用してみても良いと思います。

 

3.リノレン脂肪酸

 別名オメガ3脂肪酸とも言われており、魚に多くDHAやEPAなどで有名な油になります。

 この油は体内で生成することが出来ないので、積極的に摂りたい油になります。

 心疾患の予防や軽減する可能性もありますので、一日に摂る量を考えていきましょう!

 この油も出来るだけ新鮮な小魚などが良いのですが、スーパーに売っている物だと酸化している可能性が高いので、サバ缶やサプリメントで代用してみてはいかがでしょうか?

 

ダイエット中なら油を見直そう!【食生活改善】まとめ

 今回の記事をまとめると…

・油は「飽和脂肪酸」と「不飽和脂肪酸」がある

・不飽和脂肪酸を積極的にとりたい

・マーガリンなどのトランス脂肪酸は避ける

・食べる物を減らすだけでは理想の体型になるのは難しいので、食事管理が大事。

 少しずつ、クリーンな食生活に変えていきましょう!

じゃす
柔道整復師/ブロガー。1年半で120kg→70kg台まで落とすも、身体を壊す。その後、正しいダイエット知識やトレーニング方法を学び、現在進行形でボディコンテストに向けて身体作りをしています。自身のダイエット経験を基にした「痩せトレ」を運営。
https://yasetra.com/

ダイエット中なら油を見直そう!【食生活改善】のページです。筋トレしようぜ!は、食事、, , の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ