NEW

アンガールズ・山根が1年間筋トレし続けた結果…

【この記事のキーワード】

,

 ひょろっとしたガリガリ体型が売りだったお笑い芸人・アンガールズの山根良顕が、密かに筋トレに励んでいることはご存じだろうか? 9月28日、YouTubeの『やまねパパちゃんねる』では、約1年に渡って取り組んできた筋トレの成果を『【筋力測定】アンガールズ山根が1年間筋トレを続けた結果【総括】』と題して配信した。

 公式チャンネルを立ち上げたものの、何を配信するのか決めておらず、なんとなく始めた筋トレだが、いまや内容のほとんどが筋トレ関連になっている山根。今回は1年間の総括として、体重、体脂肪、BIG3を計測するという。もともとの体型が恵まれたものではないことから、これから鍛えたい人やもともとの素質がないと思っている人には、とても参考になりそうだ。

 まず体重は、55.7kgだった1年前から64.9kgとなり、約9kgの増加に成功した。また、体脂肪は18.5%から22.5%と、痩せすぎから標準値にまで持ってくることができた。これには「ごくごく標準!」というトレーナーのお墨付き(?)に、筋トレの成果としては喜びつつも「まあ、お笑いとしては標準でいいのかという話ですが……」と本業で笑いにしていた体型からは外れてきたことに戸惑いもある様子。

 次に、BIG3の計測だ。初めに前回持ち上げたスクワット30kgに挑戦するが、これは難なくクリア。続けて35kg、40kgも比較的余裕の表情で持ち上げた山根は、一気に50kgにトライ。見事クリアし、スクワットは9カ月で20kg増という結果だ。

 次に行ったのはベンチプレス。前回持ち上げられた25kgと、さらに上の35kgもクリア。ここで「できるところまでやってみていいですか?」という山根の希望で、40kgにも挑戦してみることに。ちなみに一般的な成人男性が上げられる重さとしては、40kgが目安だというが、立て続けに行ったこともあり、こちらは惜しいところで失敗。ベンチプレスは10kg増という結果になった。

 最後はデッドリフト測定。山根が一番得意とする種目だが、これも50kgから10kgずつアップしていき80kgまで上げることに成功した。

 思うようにジムにも行けなかった中、1年かけて体づくりに取り組んできた成果が存分に発揮されていた今回の計測。トレーニングを通じて、山根は「一年でそんなにムキムキになれるわけじゃない」ということが分かったと最後に話した。筋トレは年単位で積み上げていくものだとして、今後も取り組んでいきたいと抱負を語っていた。

 コメント欄には、「運動あまりしない山根さんが筋トレを好きになって続けてるだけですごいよ」「まだ細いけど、確実に変わってる。 筋トレ続けてほしいな」という山根の地道な努力を讃える声があふれた。

 初心者だった山根の1年の挑戦は、YouTubeで公開されている。シンプルな積み重ねこそが力になるのだと、とても励みになる動画だった。

アンガールズ・山根が1年間筋トレし続けた結果…のページです。筋トレしようぜ!は、トレーニング、, の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ