NEW

【肩】で損する人生とは?~肩に表れる生き方~

【この記事のキーワード】

, , ,

ALOHA~! 講師歴30年超え・メディア出演3500本超えの
姿勢改善ダイエットの専門家☆ウォーキングプロデューサーOK和男です!

あなたは人を観察していますか?

私は姿勢や歩き方の改善サポートを職業としていることもあり、よく観察しています。というよりも無意識のうちに観察する“癖”がついてしまっています。


≪肩をみればわかる!≫
トレーナー・セラピスト・美容師・スタイリスト・講師・コーチ・コンサルタント・接客業・サービス業…、人に関心がある人にぜひ試してみてほしいことがあります。

それは、街行く人の「肩」を見比べてみて下さい。

「肩」から多くの情報が溢れ出していることに気づくことでしょう。

どういう事かと言いますと、肩の外見(サイズやポジションや動き)が、その人の印象を捜査してしまうパワーを持っているのです。

 

そのことを裏付けるように、次のような言葉がたくさん存在します。

「肩身が狭い」「肩を落とす」「肩で風を切る」「肩を持つ」「肩を並べる」「肩で息をする」「肩の荷が下りる」「肩を落とす」「肩透かしを食らう」「肩に掛かる」「右肩上がり」…。

いかがでしょうか?

「自分の気持ちを押し殺して、ストレスを溜めていそうだな?」「落ち込んでいる様子だけど、嫌なことでもあったのかな?」「余裕がなさそうだな?」「強気な人だな?」「調子が良さそうだな!」…。

このような「肩」にまつわる言葉から、「肩」の見た目がその人の感情や印象を表すことを示唆していますね。

 

≪あなたの魅力を高める「肩」≫
多くの人が悩んでいることに「巻き肩」があります。肩が身体の前方に巻き込んでいる姿勢の人をみて、あなたはどう思いますか?

心の底に不安を抱えているような、何かに怯えているように見えてしまいませんか?少なくとも、若々しくて自信満々でエネルギーに溢れている人には見えません。

一年中何らかの特集が組まれる「美脚」「美尻」「美腹」などと比べると、スポットライトを浴びる機会が少ない「肩」に意識を向けて、その他大勢の「美脚さん」「美尻さん」「美腹さん」とは、一味違うかっこいい身体をつくっていきましょう!


≪次回予告!≫
かっこいい「肩」を身にまとうために、次回は「肩」への理解を深めていきましょう。
お楽しみに。

今回の記事に共感できたら、ぜひtwitter・facebook・ブログなどで、このサイトをシェアしてくださいね。キレイを育むOKソッドが、一人でも多くの大切な人に届きますように!
 
このサイトでは、他にも運動不足状態から抜け出して理想のボディをデザインする方法・姿勢改善・美しく歩くために自宅でできるトレーニング等、なりたい自分になる秘訣を厳選して紹介しておりますので、ぜひ下記の「プロフィール」や「記事」をクリックして、興味のある最新情報にアクセスしてください。


Youtube【OKWALKTV】へのチャンネル登録や
OK和男の無料メールマガジン[OKウォーク通信]へ読者登録も大歓迎。
健康美容・ボディデザイン・ダイエット・ウォーキング情報を発信中!


それでは、本日は「肩」の表情に意識を向けて、優雅に歩きましょう♪
マハロ~

【肩】で損する人生とは?~肩に表れる生き方~のページです。筋トレしようぜ!は、トレーニング、, , , の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ