NEW

【そのウォーキングスピードで大丈夫ですか?】

【この記事のキーワード】

, , ,

ALOHA~! 講師歴30年超え・メディア出演3500本超えの
姿勢改善ダイエットの専門家☆ウォーキングプロデューサーOK和男です!

今回は、ウォーキングで身体を美しくカッコよく鍛えるポイント5選の2つ目「スピード」について解説します。(まだ1つ目を読んでいない人は、ぜひ前回の記事を合わせてご覧ください)

 

2:カッコいい身体をつくるウォーキングスピード(歩行速度)

日本人の大人の普通の歩行速度は、時速4~5kmくらいです。これを時速5~6kmへスピードを上げることで早歩き(速歩)となります。

歩くスピードが上がると、軽快に颯爽とした動きから、若々しくカッコいい印象を持たれます。

この時、運動強度も変化します。普通の速度で歩いている時は心拍数が70~80ほどで3メッツです。早歩きでは心拍数が130~140で4.3メッツになります。

つまり、歩くスピードを上げると消費カロリーが増えるので、余分な贅肉も燃焼しやすくなります。ダイエッターにも嬉しい効果ですね。


歩くスピードに関して、時速ではイメージしにくい人もいらっしゃると思いますので、(私がそのひとりです…)分速と共に記述すると以下のような感じです。

体格・体重・既往歴・トレーニング歴などにより個人差はありますが、日本人の普通の歩行速度は、分速80m(時速にすると4.8km)くらいです。早歩き(速歩)は、分速93m(時速にすると5.6km)くらいです。

ちなみに不動産で、「駅から徒歩〇分」という表示時間は、分速80mで計算されていますので、徒歩10分の物件は駅から800mということになります。


≪ウォーキング時のスピードが大切な理由≫

歩くスピードを上げることは、姿勢の改善や筋力の向上にもつながります。OK姿勢を保ちながらスピードを保つことが一生元気に歩き抜くトレーニングにもなるのです。

さらに、筋力低下の予防・血管の老化の予防、認知症予防などの面からも、早歩きは注目されています。いつもより、ちょっとだけ歩行速度を上げて歩いてみませんか?

ちなみに私は、ダニエル・クレイグやジェイソン・ステイサムの映画を見た後、歩行速度は勿論、すべての動きが機敏になります。興味がある人は、ググって見てみて下さい♪

次回は、ウォーキングで身体を美しくカッコよく鍛えるポイント5選の3と4「道(コース選び)」と「呼吸」について公開します。
お楽しみに。

歩行速度に関しては、こちらの短編動画もご覧ください。

≪歩く速さ ウォーキングスピードの目安≫

今回の記事が参考になったら、ぜひtwitter・facebook・ブログなどでシェアしてくださいね。キレイを育むOKソッドが、一人でも多くの大切な人に届きますように!
 
 
このサイトでは、他にも運動不足状態から抜け出して理想のボディをデザインする方法・姿勢改善・美しく歩くために自宅でできるトレーニング等、なりたい自分になる秘訣を厳選して紹介しておりますので、ぜひ下記の「プロフィール」や「記事」をクリックして、興味のある最新情報にアクセスしてください。


Youtube【OKWALKTV】へのチャンネル登録や
OK和男の無料メールマガジン[OKウォーク通信]へ読者登録も大歓迎。
健康美容・ボディデザイン・ダイエット・ウォーキング情報を発信中!


それでは、本日も快適な速度で、颯爽と歩きましょう♪
マハロ~

Pick Up

【そのウォーキングスピードで大丈夫ですか?】のページです。筋トレしようぜ!は、トレーニング、, , , の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ