NEW

【ウォーキングで身体を美しくカッコよく鍛えるポイント5選】

【この記事のキーワード】

, , ,

ALOHA~! 講師歴30年超え・メディア出演3500本超えの
姿勢改善ダイエットの専門家☆ウォーキングプロデューサーOK和男です!


今回は、「ウォーキングで身体を美しくカッコよく鍛えるポイント5選」の3と4「道(コース選び)」と「呼吸」について解説します。(まだ1と2を読んでいない人は、ぜひ以前の記事を合わせてご覧ください)

3:道(コース選び)
ウォーキングで身体を美しくカッコよく鍛えるためには、程よく運動強度を高める必要があります。そこで活用したいのが、歩く時の道(つまりウォーキングのコース選び)です。

なぜならば、前回の記事でお伝えした「歩行速度」と同様に、「歩く道(コース選び)」によっても、筋肉の活動量や消費カロリーが変わるからです。トレーニング効果を高めたいときには、上り坂や階段をウォーキングコースに取り入れてみましょう。

ウォーキングのスピードに関して・階段の上り下りのコツ・坂道の歩き方などは、YouTube公式チャンネル【OKWALKTV】で公開中のこちらの動画でご確認ください。

≪歩く速さ ウォーキングスピードの目安≫

 

≪階段の上り下りで美と健康と若さを保つコツ 膝を守る~健脚づくり~美しく≫

 

≪芸能人エスコート&坂道の歩き方≫

 

4:呼吸
呼吸はリズミカルに行うことで、身体が疲れにくくなったり、脳内で働く神経伝達物質のひとつ「セロトニン」の分泌促進に効果的です。セロトニンは、心の安定をはかれるので、うつ病の改善や予防効果も期待されています。

メンタル面を整えながら歩行距離を上げるためにも呼吸の深さ・リズム・質に意識を向けて歩いてみましょう。

軽くお腹を引き締めて(ドローイン)、鼻から吸って口で吐いてリズミカルに歩くだけで、消費カロリーが増えてダイエット効果も高まりますので、実際に行ってみて下さい。


次回は、「ウォーキングで身体を美しくカッコよく鍛えるポイント5選」の5つ目「継続」について公開します。
お楽しみに。

今回の記事が役に立ったと感じたら、ぜひtwitter・facebook・ブログなどでシェアしてくださいね。キレイを育むOKソッドが、一人でも多くの大切な人に届きますように!
 
このサイトでは、他にも運動不足状態から抜け出して理想のボディをデザインする方法・姿勢改善・美しく歩くために自宅でできるトレーニング等、なりたい自分になる秘訣を厳選して紹介しておりますので、ぜひ下記の「プロフィール」や「記事」をクリックして、興味のある最新情報にアクセスしてください。


Youtube【OKWALKTV】へのチャンネル登録や
OK和男の無料メールマガジン[OKウォーク通信]へ読者登録も大歓迎。
健康美容・ボディデザイン・ダイエット・ウォーキング情報を発信中!


それでは、本日も深くリズミカルな呼吸で、ときめく道を歩きましょう♪
マハロ~

【ウォーキングで身体を美しくカッコよく鍛えるポイント5選】のページです。筋トレしようぜ!は、トレーニング、, , , の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ