NEW

トレーニング後のコーヒーはNG!

【この記事のキーワード】

Photo by Danielle MacInnes on Unsplash

 前回はおすすめできない食べ物・飲み物についてお話ししましたが、今回は気をつけた方がいい【食べ方】について触れていきたいと思います。

 

1.肉の食べ過ぎ

 筋トレをし始めて、便やおならの匂いがきつくなったという方は、特に気をつけた方がいいかもしれません。

 タンパク質ばかりに意識が偏ってしまい、野菜や乳製品などバランスの良い食事を摂取しないと、タンパク質をしっかりと吸収出来なかったり、臓器に負担をかけてしまうことになりかねません。

 食物繊維などを一緒摂るのもおすすめです。

 

2.トレーニング後のコーヒー

 先日、トレーニング前のコーヒーはおすすめ、というお話しをしましたが、トレーング後のコーヒーはあまりおすすめできません。

 理由は、トレーニングで失われた水分を補給しても、水分が身体の外に出ていってしまう可能性が高くなるからです。

 

3.トレーニングをする日の朝ごはんは抜かない

 以前、16時間の空腹を作る「オートファジー」についてご説明しました。簡単に出来るやり方として、朝食を抜いてお昼まで食事を待つことで、16時間の空腹期間を作れるとお話ししましたが、これはあくまで一例であって、トレーニングをする日の朝食を抜くのは、正直かなり厳しいと思います。

 空腹は筋肉を分解してしまう作用もありますし、パフォーマンスの低下が懸念されるので、トレーニングする日は朝食をしっかり摂ると良いと思います。

 そして、重ねてよくないのは、朝食を抜いて、その分昼、夜はガッツリ食べてしまうことです。

 

まとめ

 食事をするときにちょっと気を付けるだけで変わる選択肢をまとめてみました。ぜひ、参考にしてみて下さい。

◯デザートで迷ったら、「あんこ」

◯「白米」よりも「玄米」、「うどん」より「そば」

◯お酒は「蒸留酒」

◯味つけやドレッシングで迷ったら「塩味」

 少しでもパフォーマンスアップ、トレーニング効果アップの力になれることを期待しています。

トレーニング後のコーヒーはNG!のページです。筋トレしようぜ!は、トレーニング、の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ