NEW

プラン・目標を決めないワークアウトはNG!

【この記事のキーワード】

 仕事でも、目指すべき成果や形があって初めて、そこに到達するためにはどうしたらいいのか、というプロセスの話になってくるはずです。

 ワークアウトに置き換えて考えてみると、たとえば、ボディビルの大会に出て入賞を目標とするのと、細マッチョの体型を作りたいのでは、やるべき事が変わってきます。

 太りにくい身体を作り上げるのもまた、少し違う道筋をたどる必要があり、かかる時間も変わってきます。

 ただ漠然とトレーニングを行いながら、「なかなか痩せないなぁ」「結果がでないなぁ」という考えに至ってしまうのは、ある意味、必然なのかもしれません。

 そして、目標がわかると、そこに到達するまでの時間も見積もる事ができ、

「今は、我慢の時期だ…。これを続けていく事で〇〇後には結果が見えてくるはず」

と、焦りがなくなったり、忍耐強くトレーニングを続ける事が出来ると思います。

「決める」と、そのスケジュールを崩すのが怖くなるという側面がありますが…。

 スケジュールがないと、どのようなトレーニングを行った結果、どうなっているという分析もできず、どういった形が自分には合っているかなどを探ることも出来ません。

 トレーニング効率を上げる、というのは、ずっと同じスパンでトレーニングを行っていくのではなく、PDCA(Plan/Do/Check/Action)のサイクルの繰り返しになります。

 特に、CやAの部分は、「成長」という観点からも非常に重要です。

 自分のことを深く知っていけば、それだけトレーナーとも先に進んだ話ができますし、身体だけでなく、自分の身体をトレーニングする感覚も磨かれていきます。

 目標や、計画なくトレーニングを行うより、向かうべき道を決める方がトレーニングは楽になりますよ♪

 何も、最初から大それた目標を決める必要はないので、小さな、達成可能な目標から少しずつ…。

 トレーニーの皆さん、ぜひ、目標設定を!

Pick Up

プラン・目標を決めないワークアウトはNG!のページです。筋トレしようぜ!は、トレーニング、の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ