NEW

筋肉は追い込めば付くというわけではない

【この記事のキーワード】

, ,


皆さま、こんにちは!

パーソナルトレーナーの斉藤大知です。

今回の内容は、筋肉は追い込めば付くというわけではないについてお話しさせて頂きます。

筋トレをするにあたって確かに筋肉に十分な負荷を与えることは、筋肉の成長にとっては大切です。

しかし、めちゃくちゃ追い込んだとしてそれがやりすぎになってはいけません。

つまり、オーバーワークですね。

オーバーワークになると、なかなか疲労が抜けない、怪我のリスクが高くなるなど様々なデメリットがあります。

基本的に72時間以上続く筋肉痛はもはや怪我といわれているのでそこを目安にするといいですね。

僕のおすすめとしては、セット数を決めるこをおすすめします。

今日は合計何セットまでにすると決めておくとオーバーワークのリスクは低くなります。

筋トレが好きでめちゃくちゃ追い込むのが楽しいという方は全然やっていいと思いますが、疲労が溜まってたらオフや軽めの日にするなどして筋トレとうまく付き合っていきましょう。

今回の内容は以上となります。

最後まで読んで頂きありがとうございました!

__________________ 

筋トレやダイエットの方法など、有益な情報をSNSで配信しています!

お気軽にフォローお願いいたします^_^

パーソナルお問い合わせは、公式ラインよりお願い致します♩

——————————————————–

●youtube

https://www.youtube.com/channel/UC6X-uUhLVhyaD3lBE9DRh4A


●Instagram

https://www.instagram.com/daichi__fit/?hl=ja


●公式ライン

http://bit.ly/2VlCKOA


●Twitter

 

筋肉は追い込めば付くというわけではないのページです。筋トレしようぜ!は、トレーニング、, , の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ