NEW

あなたはいくつ当てはまる? なかやまきんに君直伝「筋肉が落ちる7つの生活習慣」

【この記事のキーワード】

,

 チャンネル登録数84.5万人、芸人というより、もはや単なる筋トレオタクとしての絶大な人気を誇っているなかやまきんに君。10月2日に配信した動画『【実写版】筋トレしてるのになかなか筋肉が付かない理由がここにあった。あなたは何個当てはまりますか?是非、参考にして下さい。』では、筋肉の成長を妨げる誰もがやりがちな1日の生活習慣を振り返った。

 

①二度寝をする

 筋肉にとっては、タンパク質が枯渇している朝。二度寝をしてしまうと、タンパク質の摂取が遅くなり、筋肉が分解してしまうので望ましくない。動画では、なぜ二度寝をしてしまうのかについても言及している。

 

②コーヒーのみはNG

 朝一番にコーヒーを飲む習慣がある人も多いだろう。カフェインの成分で目を覚ましたり、体脂肪の燃焼効果を上げたいなど目的があるかもしれないが、朝は筋肉の分解を止めるためにタンパク質の摂取を優先するべきなので、コーヒーの中にプロテインを入れるなどしてほしいという。

 

③栄養不足での有酸素運動

 何も食べずにウォーキングなどをすると、体脂肪は燃焼する一方で、筋肉も分解されてエネルギーに変えられてしまう。筋肉が分解されると、痩せにくく体脂肪も燃焼しにくい身体になってしまうため、まずはタンパク質を中心に栄養バランスを整えた上で行うのがベストだ。

 

④麺類(炭水化物)のみはNG

 ラーメンやそば、パスタなど炭水化物中心になりがちな昼食。外食を選ぶとどうしてもそうなりがちだが、そのあとにサラダチキンを食べるなどして補うべき。煮魚や刺身などの和食定食などはおすすめだ。

 

⑤同じ姿勢で長時間座る

 在宅ワークなど、身体を動かす機会が減ってきている昨今。座ったままだと血栓ができて、血液がどろどろになってしまうと、細かい血管や細胞に酸素が行き渡りにくくなって不健康なだけでなく、筋肉にも栄養がいかなくなり分解が進んでしまうという。30分に1度くらいは屈伸などストレッチ運動を行うといい。

 

⑥間食をする

 お菓子など、糖質中心になってしまいがちな間食だが、ここでもタンパク質を意識してほしいそう。目安としては、3~4時間ごとに補給するのが理想だ。甘いものは精神的に満たれるので、それも必要とは言いつつも、少し意識することで生活習慣は変わってくる。

 

⑦筋トレ後のバナナ

 しっかりトレーニングしたあとの食事も肝心だ。特にダイエット目的の場合は、カロリーを抑えたいという気持ちもあり、ヘルシーそうなりんごやバナナなどの果物のみを食べる人もいる。食べ物として栄養価が高くても、筋トレ後はタンパク質補給が必須だ。

*** 

 ほかにも、帰宅から就寝まで、何気ない生活に潜む筋トレ中の落とし穴を徹底解説してくれている。ついついしがちな生活習慣ばかりなので、気になるかたは一度チェックしてみては?

Pick Up

あなたはいくつ当てはまる? なかやまきんに君直伝「筋肉が落ちる7つの生活習慣」のページです。筋トレしようぜ!は、トレーニング、, の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ