NEW

トレッドミルとロードランニングの違い

 

 私は以前、ドイツで3年間生活していました。

 ドイツって、冬がとても長いんです。11月くらいから寒くなって、3月くらいまで本当に寒く、雪もよく降ります。

 何より、晴れ間が少なくなり、どんよりとした日々が続きます。

 雪の中での試合やトレーニングには苦労した覚えがあります。

 そんな経験があるので、余計に感じてしまうのかもしれませんが、【日本って、本当に四季を感じやすい】と思います。

 そして、個人的には、それをダイレクトに肌感覚で感じれるものの一つが、ロードランニングだと思っています。

 ロードランは、天候や地面のコンディションに走り心地、パフォーマンスが左右されやすいです。

 屋内でのトレッドミルには、こういう難点はありません。

 私も長くトレッドミルでランニングを続けてきましたが、コロナの自粛期間中にジムを退会して、ロードランに切り替えてみたおところ、久しぶりに屋外を走る気持ちよさを思い出しています。

 河川敷を走っていると

・新鮮な空気
・移り行く景色
・小鳥のさえずり
・草木の匂い
・河川の流れる音
・日光のぬくもり

 たくさんの気付きがありました。

 地面の緩急などに、身体が自然に反応してランニングのフォームやステップを調整したり、ロードランにはロードランのたくさんのメリットがあります。

 速く走るだけがランニングの目的ではありません。

 ロードランの心地よさに、ぜひ身体を委ねてみて下さい。

トレッドミルとロードランニングの違いのページです。筋トレしようぜ!は、トレーニング、, , , , の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ