NEW

熊田曜子が中学の頃からやっていた「バストアップエクササイズ」を披露!

【この記事のキーワード】

 毎日の少しずつの積み重ねが、美しいカラダを作り出す。2001年のデビュー以来変わらぬ美ボディをキープし続け、グラビア界のレジェンドとも称されるタレントの熊田曜子。3児の母となった今も、引き締まったメリハリのある美しい体で世間の人々を魅了している。その熊田が10月7日、YouTubeチャンネル『熊田曜子ch』で「【バストアップ】中学生の時1日200回はやってたバストアップエクササイズ!」という動画をアップし、3日間で約10万回近く再生され反響を呼んでいる。

 女子の憧れのメリハリボディを作り上げるには、日々の努力の積み重ねが大切。熊田が動画で紹介しているのは、座りながらできるたった3分間の簡単なトレーニング。しかし熊田は、このトレーニングを中学生のときには1日200回もやっていたというから驚きだ。さすがにそこまでストイックにやるの難しいが、毎日1セットをバストを高い位置にキープできるようになるという。熊田自身、3人の子どもを完全母乳で育て上げた経験から、断乳後は悲しい姿になったが、このトレーニングを続けたことで変わったという。

 具体的な動きは以下の通り。

① 肘を曲げた状態で腕を広げ、肩甲骨を動かすように10回くらい上下に動かす。

② 手を後ろで組んで、10回くらい上げたり下げたり。

③ 両手を横に広げ、片腕ずつ交互に数回ひねる。その後、両腕同時に、逆方向に数回ひねる。

④ ゆっくり肩回し。

⑤ 胸の前で手を合わせる定番バストアップの動き。

⑥ ③の腕ひねり

⑦ 肩回し

⑧ ⑤の合唱ポーズから肘をつけて、そのまま上に上げて、下げるを数回。

⑨ 腕ひねり

⑩ 肩回し

 ここまでで約3分ほどのバストアップ体操。

 動画を見た視聴者からは「熊田さんが中学生からやってるなら説得力がありますねぇ」「やってみたら上半身ぽかぽかしてきました。毎日の積み重ねが自分をつくるのだなぁって納得です」「男なら肩こりと大胸筋にも効果あると思う!…..広背筋も意識すると痩せますよ」などと効果を実感するコメントが寄せられている。

 バストアップはもちろん、肩こりは改善され、美しい姿勢になる良いことづくしのこのトレーニング。毎日の習慣として、取り入れてみてはいかがだろう?

熊田曜子が中学の頃からやっていた「バストアップエクササイズ」を披露!のページです。筋トレしようぜ!は、トレーニング、の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ