NEW

BCAAは筋トレ中に飲むべし!

【この記事のキーワード】

,

 どーも!パーソナルトレーナーの白石です!

 皆さんは、筋トレ中に何を飲んでいますか?

 水? スポーツスポーツ飲料水?

「水分さえ摂れればなんでもいいでしょ!」

という方もいるかと思いますが、そんなことはありません!

 実は、筋トレ中に飲んだ方がいいサプリメントがあるんです!!

 ということで、今回は筋トレ中に飲むべきサプリメントを紹介していこうと思います!

目次
◯筋トレ中に飲むべきサプリ
◯BCAAってなに?
◯BCAAの効果
◯まとめ

 

筋トレ中に飲むべきサプリ

 ジムに行くと、マッチョ達がインターバル中に蛍光色のドリンクをがぶ飲みしている光景を見たことはありませんか?

 あの謎の液体の正体はズバリ…BCAAです!

「は?何かの暗号?」

 って感じの方も多いと思うので、BCAAについて詳しくお話ししていきます!

 

BCAAってなに?

 BCAAとは分岐鎖アミノ酸のことです。

 体内で作りだす事ができないアミノ酸のことを必須アミノ酸といい、その必須アミノ酸9種類の内のバリン、ロイシン、イソロイシンの3種類のアミノ酸を総称して分岐鎖アミノ酸といいます。

 イメージとしてはハロプロがアミノ酸だとしたら、モーニング娘。が必須アミノ酸で、ミニモニが分岐鎖アミノ酸みたいなイメージです!(分かりにくかったらすみません、笑)

「じゃあアミノ酸ってなに?」ってなると、アミノ酸=たんぱく質と捉えて大丈夫です!

 たんぱく質は肉や魚、卵などに多く含まれていて、僕たちの髪や肌、筋肉など身体を構成している大事な栄養素です。

そのたんぱく質を摂取してから身体の一部となるまでに体内で一度アミノ酸に分解して、またたんぱく質となるので、たんぱく質の中継役みたいなイメージです。

たんぱく質(肉、魚、卵)→アミノ酸→たんぱく質(髪、肌、筋肉)

こんな感じの流れです!

 

BCAAの効果

 では、BCAAにはどんな効果があるのでしょうか?

①筋肉をつける
②筋肉が分解されるのを防ぐ
③疲労の軽減


①筋肉をつける

 先ほど記述した通り、アミノ酸は筋肉をつくります。

 特に3つのアミノ酸のうちのひとつ、ロイシンが筋肉を作るためにサポートしてくれる成分で、それを筋トレ中に摂取することで筋トレの効果を高めてくれます。

 アミノ酸を筋トレ中に摂取する理由は吸収スピードです!

 食品からたんぱく質を摂取すると

食品→たんぱく質→アミノ酸→筋肉

 こんな感じで吸収までの過程で時間がかかってしまいます。

 しかし、BCAAを摂取すると

BCAA(アミノ酸)→筋肉

 ご覧の通り、素早く吸収できるので筋トレ中の摂取に向いているということです!

 

②筋肉が分解されるのを防ぐ

 筋トレ中というのは基本的に糖や脂肪をエネルギーとして使います。

しかしそれが足りなくなってくると、代わりにアミノ酸を分解してエネルギーを産み出 そうとするんですね!

 アミノ酸が分解するということは…筋肉が分解されるということです!!

 せっかく頑張ってつけた筋肉を分解だなんて、たまったもんじゃないですよね(泣)。

 それを防ぐためにどうしたらいいかというと、BCAAです!

 常にアミノ酸を蓄えておくことで、体内のエネルギーが不足しても筋肉が分解されることなく運動を続ける事ができます!


③疲労の軽減

 BCAAのバリンは疲労物質の分泌を抑える効果があるので、筋トレ中の疲労感だったり、集中力の低下を防いでくれます。

 

まとめ

・BCAAとはアミノ酸のこと

・アミノ酸の効果は①筋肉をつける、②筋肉が分解するのを防ぐ、③疲労を軽減する

・吸収が速いから筋トレ中に飲むべし!

 

白石龍太 Ryuta Shiraishi
都内フィットネスクラブでパーソナルトレーナーとして活動しています。 年間1500セッションやコンテスト出場の経験を活かし、ボディメイクを通じてお客様の人生を豊かにできるよう全力でサポートさせて頂きます!
Twitter
Instagram
note

Pick Up

BCAAは筋トレ中に飲むべし!のページです。筋トレしようぜ!は、食事、, の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ