NEW

炭水化物、実は太らない!? 

【この記事のキーワード】

,

どーも! パーソナルパーソナルトレーナーの白石です!

今回は炭水化物についてお話しようと思います!

炭水化物と聞くと

「太るから避けてる」
「聞いたでけで太りそう」

そんなイメージをお持ちの方も多いかと思います。

しかし、断言します。

炭水化物は太りません!!

メディアやネットの情報にまどわされてはいけません!笑

ということで今回は

「炭水化物とはなんなのか?」
「なぜ炭水化物は太らないのか?」

この辺りをわかりやすくお話していこうと思います!

目次
◯炭水化物って何?
◯どのくらい摂ればいいの?
◯まとめ

 

炭水化物って何?

炭水化物は主に糖で構成されているもので、実は大きく分けると2つに分類できます。それが、糖質と食物繊維です!

この2つを総称して、炭水化物と呼びます。

コンビニで商品を買うときに袋の裏を見ると栄養成分表がありますが、よく見ると、

炭水化物
ー糖質   20g
ー食物繊維 5g

みたいな感じで表記してあります。

では、ひとつずつ話します。


①糖質
糖質は日々の活動で消費する「エネルギーの元」となっています。
車で言うと「ガソリン」です!

この糖質が不足すると、疲労感や集中力が落ちてボーっとしたりしてしまうことになります。ガソリンがからっぽの車を走らせると、故障の原因になるのと同じです。

しかし!

摂り過ぎるとエネルギーとして消費されなかった糖質は体脂肪として蓄積します。

「糖質=太る」のイメージがあるのは、こういうことです!

つまり、糖質はその摂り方がとても大切で、上手く摂ればエネルギーに変わるので
太ることはありません!


②食物繊維
便秘予防にいい!というイメージが強いですが、それだけではありません!

・腸内環境をよくする
・コレステロールの吸収を抑える
・血糖値を下げる

などダイエットをするにあたって、とても役に立つ効果ばかりです!

 

どのくらい摂ればいいの?

「炭水化物を摂っても太らないのは分かったけど、どのくらいまで摂っていいの?」

みなさんが知りたいのはここだと思います。

結論から言うと「1日でお茶碗3杯分ぐらい」です!

性別、身長、体重、運動量、など色々な要素で変わってきますが、だいたいこれぐらいが目安です。

もちろん、他にパンや、麺類、甘いものなどを食べるとオーバーになってしまうので、注意してください!

正確な量を知りかったらトレーナーさんに聞いたり、ググれば目安量の表なんかも出てくるので、参考にしてみてください!

 

まとめ

・炭水化物は糖質と食物繊維に分けられる

・糖質はエネルギーとして使われる

・食物繊維は便秘改善やダイエットに役立つ

・炭水化物は量を気をつければ太らない

・目安は「1日でお茶碗3杯分ぐらい」

白石龍太 Ryuta Shiraishi
都内フィットネスクラブでパーソナルトレーナーとして活動しています。 年間1500セッションやコンテスト出場の経験を活かし、ボディメイクを通じてお客様の人生を豊かにできるよう全力でサポートさせて頂きます!
Twitter
Instagram
note

Pick Up

炭水化物、実は太らない!? のページです。筋トレしようぜ!は、食事、, の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ