NEW

朝にするオススメの習慣

【この記事のキーワード】

こんにちはトレーナーのTAKAです


ダイエットや減量などでおすすめの習慣を伝えていきたいと思います。

まずは朝日を浴びる

朝日を浴びることで、体内時計がリセットされます。

人間の体内時計というのは24時間ではなく、少しズレがあるといわれています。


このズレを整える役割を持つ1つが朝日を浴びることです。


体内時計を整える主な因子は下記の3つです。


●太陽の光

●朝食

●運動


朝日を浴びることで、幸せホルモンと呼ばれるセロトニンが生成され、

メンタルの安定にも効果を発揮します。


浴びるだけで痩せることに少し繋がるなら、やらない手はないですよね。

白湯を飲む

水でもいいのですが

白湯を飲むのもオススメの朝習慣で

40~50℃程度の温かい湯を飲むことで、内臓が温まって活性化され

血流や代謝、免疫力を高める効果に期待できます。


あとは便秘にも役立ちます。

その理由は、温かいお湯が優しく胃腸に働きかけて、腸のぜん動運動を改善してくれるから。


そんな白湯に私のオススメはレモンなどのクエン酸が含まれるものを加えると、レモンに含まれている食物繊維やクエン酸が、腸に刺激を与えてぜん動運動を更に促し、腸の働きを良くする効果が期待できます。


クエン酸は、身体の代謝機能を促して血糖値の急激な上昇を防ぐ働きがあるため、食前にレモン白湯を飲むと脂肪が蓄積されにくくなるとも言われています。


あとは朝のヨガや呼吸もオススメですが、それは次の記事か別で詳細を載せていきたいと思います。


是非今回のを朝の習慣にちょい足ししてみて下さい。

朝にするオススメの習慣のページです。筋トレしようぜ!は、トレーニング、の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ