NEW

その「腰の痛み」の元凶は血行不良にある!?

【この記事のキーワード】

, , ,

ALOHA~! 講師歴30年超え・メディア出演3500本超えの
姿勢改善ダイエットの専門家☆ウォーキングプロデューサーOK和男です!

腰痛で悩んでいる人は、今回の記事はきっと役に立つはずですので最後までご覧ください。

なぜ今「腰痛」をテーマに取り上げたのかと言いますと、身体の冷えとテレワークによる座りっぱなし(長時間の同一姿勢)が、ダブルで腰に負担をかけているからです。

 

≪腰痛の原因≫

腰痛の原因になっている身体の冷えとテレワークによる座りっぱなしについて、ひとつずつ簡単に解説します。

1:身体の冷え
四季のある日本の腰痛は、春から初夏にかけて気温差が大きなときに増える傾向があります。ただし、秋も油断できません。なぜならば季節の変わり目は、朝晩の気温差が10度以上開く日もあるからです。

日中のポカポカ陽気に薄着で出かけたものの、帰宅時には急に気温が下がって身体が冷えてしまった経験はありませんか?

筋肉が冷えて硬直してしまうことは、腰痛のリスクを高めてしまいます。


2:座りっぱなし
長時間のデスクワークなどで、腰へ負担をかけ続けていると腰痛が起こります。なぜならば長時間の同一姿勢は、特定の筋肉に集中して負荷がかかり続けるからです。予防策として、時々身体を動かして姿勢を変えるようにしましょう。

 


≪その「腰の痛み」の元凶は血行不良≫

身体の冷えもテレワークによる座りっぱなしも、結局は筋肉が緊張して血行不良を起こして腰痛リスクを高めています。

もしも、寒いところで長時間の座り仕事をしていたら…。
筋肉の緊張で血行不良を起こした上に、キンキンに冷えた足の血液が、腰を通って心臓へ戻る際にさらに腰を冷やしてしまいます。その結果、ますます血行を悪くしてしまいます。

また、運動不足により筋力の低下が進むと、自分の体重を支えることも大きな負荷となって姿勢が崩れてしまいます。姿勢の崩れも血行不良につながりますので気を付けましょう。


≪ストレッチで血流を改善≫

前述のような状態に心当たりのある人は、さっそくストレッチを実践してガチガチに緊張している筋肉をほぐして血流を改善しましょう。

温度差に弱い人も、寒さに弱い人も腰の老化防止のために、血流と姿勢を改善するストレッチを日課にしましょう。

姿勢が改善されると、腰痛の予防になるだけではありません。疲れにくくなったり、印象が良くなったりして、周囲があなたを見る目も変わります。


今回の参考動画はこちら→

【美尻】お尻のストレッチ Butt Stretching(3:32)

 

【美脚】ストレッチ 自宅で簡単!足首スッキリ “ヒラメ筋”(2:25)

 

ポイントは、腰まわりだけではなく足先まで筋肉をほぐして、血行を促して身体を温めることです。

今回の記事に共感頂けたら、ぜひtwitter・facebook・ブログなどでシェアしてくださいね。キレイを育むOKソッドが、一人でも多くの大切な人に届きますように!
 
このサイトでは、他にも運動不足状態から抜け出して理想のボディをデザインする方法・姿勢改善・美しく歩くために自宅でできるトレーニング等、なりたい自分になる秘訣を厳選して紹介しておりますので、ぜひ下記の「プロフィール」や「記事」をクリックして、興味のある最新情報にアクセスしてください。


Youtube【OKWALKTV】へのチャンネル登録や
OK和男の無料メールマガジン[OKウォーク通信]へ読者登録も大歓迎。
健康美容・ボディデザイン・ダイエット・ウォーキング情報を発信中!


それでは、本日もストレッチで血流と姿勢を改善して、凛と歩きましょう♪
マハロ~

その「腰の痛み」の元凶は血行不良にある!?のページです。筋トレしようぜ!は、トレーニング、, , , の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ