NEW

筋肉痛のメカニズムとは

【この記事のキーワード】

,

こんにちは!

YouTuber兼トレーナーの
草野球プレーヤーモトです⚾️

今回は筋肉痛のメカニズムについての話です

筋肉痛時の運動はOK?NG?

運動やトレーニングを行っているお客様からたまに
「筋肉痛の時ってトレーニングしていいの?」と聞かれることがあります。

答えは私は「YES」と答えていますが、そもそも筋肉痛が
なぜ起こるとされているかご存知でしょうか?

なんとなく、筋肉痛は筋繊維が損傷するから起こると思っている方は多いでしょう。
こちらから聞いといて失礼かもしれませんが、実は私も明確な答えを知りません。

そもそも筋肉痛のメカニズムって、
科学的にまだ「これだ!」という形では
解明されていないんです。

とはいえ、それではこの記事を書く意味がなくなってしまうので
現在のところ筋肉痛の原因なのではないかとされる
いくつかの仮説についてわかりやすく紹介します。

筋肉痛の原因と言われているもの一覧

1.疲労物質の蓄積(科学的刺激)
筋肉に負荷をかければかけるほど、筋の中に疲労物質が溜まっていきます。
その溜まった疲労物質が痛みを引き起こすという説です。

2.筋繊維の損傷(物理的刺激)
これが一般的なイメージですね。
運動によって微細な傷が筋肉に入りその炎症によって筋肉痛が引き起こされるという説です。

3.筋肉が修復する際の炎症
これが原因で起こることが多いのではと感じています。
使った筋肉、負荷に耐えられなかった筋肉を身体は作り直す必要があるはずです。
そのため、一度筋肉を壊してもう一度作り直すときの炎症反応。
痛み物質(ブラジキニン、ヒスタミン、セロトニン、プロスタグランジンなど)が損傷した筋繊維やその周辺組織が回復過程分泌され筋膜を刺激するという説です。

さて、筋肉痛には運動直後に来る即時性の筋肉痛と
1~3日程度遅れてやってくる遅発性の筋肉痛の2種類ががあります。

筋肉痛の痛みのメカニズムについては不明点も多いとはいえ、
1.2.に関しては運動中あるいは直後が最もひどい状態であるため即時性の筋肉痛はここの関連が。
3.については回復過程における炎症が起こってから起こるので、いわゆる一般的な筋肉痛。

筋肉痛って歳をとると来るの遅くなるの?

ちなみに年齢とともに筋肉痛が起こるのはそもそも身体のパフォーマンスが下がっているあるいは運動不足なだけで、アスリートの方などは年齢に関係なく次の日に筋肉痛が来ていると聞きます。

なので、筋肉痛が2日後に遅れてきても、そんな歳かと気にするのではなく
普段の生活を是非見直してみてください!

ちなみに筋肉痛(筋肉の回復)とセットで語られる超回復理論ですが、
超回復理論は不十分な点があるため最近はフィットネス疲労理論が推奨されています。

もし、フィットネス疲労理論について
知らないという方はこちら⬇︎の記事をご覧ください!
超回復理論はもう古い!?フィットネスー疲労理論について

筋肉痛についての過去記事⬇︎
筋肉痛を抑える方法について

さて、本日の記事は以上となります。
この話が誰かの役に立てば嬉しいです。


YouTubeチャンネル「草野球プレーヤー「モト」〜野球上達ヒントch」
のチャンネル登録もよろしくお願いします🤲

では、また。
⬇︎オリジナルパーカー、Tシャツ作りました!
スズリ 草野球プレーヤーモトのショップ

ピッチング上達のためのオススメ本⬇︎
1.野球における体力トレーニング基礎理論
2.ダルビッシュ有の変化球バイブル
3.ノーラン・ライアンのピッチャーズバイブル

筋肉痛のメカニズムとはのページです。筋トレしようぜ!は、トレーニング、, の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ