NEW

股関節筋のストレッチをご紹介

 

みなさん、こんにちは!

パーソナルトレーナーの坂口です。

お尻のストレッチ

◎伸びる筋=大殿筋

股関節は屈曲して大殿筋を片側ずつ伸ばしていくストレッチ。大殿筋は体積が大きいため、しっかり伸ばしていくことが大切となります。

座って片膝を立て、もう片方の脚のスネ下部を太腿に乗せて足を組む。立て膝の角度は90度が目安。そこから背すじを伸ばして、股関節から上体を前に倒す。背中が丸まっていると股関節が屈曲せず、大殿筋が伸びない。

 

お尻(下部)のストレッチ

◎伸びる筋=大殿筋(下部)

伸ばしにくい大殿筋の下部をストレッチする方法。股関節を深く屈曲させることで、大殿筋を強く伸ばしていきます。

脚を前後に開き、前足をイスに乗せる。そこから前足を踏み込むように体重をかけ、前足側の大殿筋を伸ばす。前足はカカトに重心をかけていく。

 

お尻側部のストレッチ

◎伸びる筋=中殿筋

お尻側面の上部にある中殿筋をストレッチする方法。伸ばす側の股関節を内転し、骨盤の左右の高さを傾ける。

足を肩幅程度に開き、お尻を側方へ突き出して骨盤を傾ける。骨盤ごと上体を側方に倒すと、お尻側面をより伸ばしやすくなる。

 

下腹深部(前部)のストレッチ

◎伸びる筋=腸腰筋

股関節を伸展し、脚を大きく後方へ振る動きで、股関節深層の腸腰筋をストレッチする。

足を前後に開き、後ろ脚の膝をイスの座面に乗せる。そこから背すじを伸ばし、腰を前方に押し出しながら上体を沈めて、後ろ脚付け根の前面部分を伸ばす。後ろ脚を真後ろへ振るように意識する。

 

股関節筋のストレッチをご紹介のページです。筋トレしようぜ!は、トレーニング、, , , , , , , の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ