NEW

偏頭痛について栄養学的に解説します。

こんにちは!

蕨・池袋で活動しているフリーランスパーソナルトレーナーのふっかです。

 

今回は

偏頭痛について

ということをテーマに栄養学的に解説していきたいと思います。

偏頭痛は特に原因があまり特定できない頭痛として世界の約12〜15%の方が悩まされているという報告があります。また、そのうちの4分の3は女性であるという報告もあります。ですので今回の記事は特に女性に読んでいただきたいです☺

 

栄養学的アプローチ

結構原因と考えられる栄養素がたくさんあるので早速紹介していきたいと思います。

●オメガ6

この栄養素は脂質の一種なのですが、体内でプロスタグランジンという炎症物質に変化します。その炎症物質が体内に多くなるとアトピーや花粉症といったアレルギー反応が出るようになってしまったり、痛みが増幅しやすくなるということがあります。

よってオメガ6の多量摂取は偏頭痛を助長することも考えることができるでしょう。

オメガ6を過剰に摂取してしまっているかも?という方はオメガ3を意識して摂取してみてください。オメガ3はオメガ6の炎症効果を相殺してくれる働きがあります。

オメガ3は魚や亜麻仁油、えごま油などに多く含まれています。

 

●カフェイン

カフェインは特に”離脱症状”における頭痛が多く報告されています。

離脱症状とは、例えば毎日カフェインを200mg〜300mg摂取していたときに急にカフェインの摂取をやめるんです。そうなるとカフェインの摂取をやめてから2〜3日は頭痛に悩まされることがあります。

200mg〜300mgなんて量は普通の方は摂取しないと思いますが、特に仕事が夜遅くまで続いてカフェインで眠気を覚まそうとしている方やトレーニング前にカフェインを大量に摂取する方などは注意してください。

 

●グルタミン

グルタミン酸ナトリウムです。これはうま味調味料として人工的に作られたものなのですが、体内はいると血液脳関門を通過します。そうなると中毒症状として頭痛が起こることがあります。

 

●乳製品

乳製品に含まれるチロシンというアミノ酸がノルアドレナリンに変化して、ノルアドレナリンが偏頭痛の原因となっているとも言われています。

 

上記の栄養素を過剰に摂取してしまっているかも??という認識がある方は少しそれらを減らしてみてもいいかもしれませんね。

 

女性の方はここもチェック!!

女性の方は月経痛の際に偏頭痛が起こりやすくなる方もいるかと思います。

その関連が栄養素からアプローチできますので、その詳細を下記の公式LINE@から

”偏頭痛 生理痛”

とメッセージを下さい。

PDFにて生理痛の際に起こる偏頭痛の栄養学的解説をお送りいたします。

パーソナルトレーナーふっか公式LINE@

https://lin.ee/dYaVzi3

 

終わりに

さて、今回は偏頭痛について栄養学的解説をしました。

ざっくりだったのでアバウトな感じになってしまったかもしれませんが、今回紹介した栄養素を少し減らすだけでも全く変わってくるかと思います。

もっと詳しく知りたい!という方はぼくの公式LINE@からお気軽にメッセージを下さい☺

また、片頭痛は”原因がこれだ!”というものは特定できていません。ですので、一概に言えるものではないので、栄養素で言うのであれば今回紹介したものを試してみてください。

それでは次回の記事もお楽しみに!

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

パーソナルトレーナーふっか 公式サイト

http://site-999758-3365-1845.mystrikingly.com/#home


パーソナルトレーナーふっか 公式LINE@

https://lin.ee/dYaVzi3

youtube ふっかchannel

https://www.youtube.com/channel/UCcSTo-nMy61O8I_dyKJ5ryw/

 

偏頭痛について栄養学的に解説します。のページです。筋トレしようぜ!は、食事、, , , , , , , , , , , , , , , , の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ